writer
ワクワク追求夫婦 旅と日常の文筆家/南の島研究家

「旅と日常の文筆家」「南の島研究家」として、フリーランスとしてライティング中心に仕事をしております。 経歴をザクッと書くと、中学校の先生→夫婦で世界一周→旅するフリーランスとなりました。 「ワクワクに素直に生きる」がモットーです顔が南の島っぽいです。ライティングのお仕事受け付けております。詳しいことは、ホームページからご確認くださいませ。

実際に僕たち夫婦も考えてみた

photo by teriyaki

実際に僕たちも100のリストを考えて旅をしています。ここではその中からいくつか厳選して紹介してみます。

 

1. 世界一のビーチを探す
2. 以前の旅で出会ったプロサッカー選手をクロアチアに応援に行く
3. NBAを夫婦で観戦する
4.ドイツのウィンナーとビール 夫婦で乾杯
5. ニュージーランドでバンジー!(これは妻だけ)
6. イギリスでジェームズボンドを探す
7. 世界で夫婦共通の友達と再会する
8. 2人でオーロラに感動する
9. 海外の家に泊めてもらう
10. アルプスでマッターホルンを見ながらコーヒー
11. 素敵な夫婦に旅先で出会う
12. 妻だけが見たことのあるサグラダファミリアを2人で見上げる
13. エジプトで元数学の先生の妻が元国語の先生の夫に正四角錐の魅力を熱く語る
14. 世界のどこかでボランティアに参加する
15. オーストラリアで綺麗な波に乗る

 

こんな感じで、夫婦共通のリストもあれば、バンジージャンプのようにどちらかだけのリストもあったりと様々です。

僕は何と言われようがバンジーは絶対やりません!

 

まとめ

photo by teriyaki

今回は、夫婦で夢を叶える方法として、「100のリストを作って夫婦で旅する」ということををお伝えしました。

これから夫婦旅を計画している方は、2人で100のリストを作って旅に出てみてください!今すでに旅の途中の夫婦は、今からでも遅くはありません。

旅先のおしゃれなカフェで相談して100のリストを作ってみましょう。きっと旅がより濃密なものになり、同時に夢を叶えていくきっかけになるはずです。

writer
ワクワク追求夫婦 旅と日常の文筆家/南の島研究家

「旅と日常の文筆家」「南の島研究家」として、フリーランスとしてライティング中心に仕事をしております。 経歴をザクッと書くと、中学校の先生→夫婦で世界一周→旅するフリーランスとなりました。 「ワクワクに素直に生きる」がモットーです顔が南の島っぽいです。ライティングのお仕事受け付けております。詳しいことは、ホームページからご確認くださいませ。

RELATED

関連記事

FOCUSいま注目の特集