TABIPPO社員
中 美砂希 TABIPPO / 編集者・ディレクター

大学卒業後7年半神戸の旅館で勤めたあと、世界一周のために退職。枕が変わると寝れない・方向音痴・語学ができない・とにかく心配性の自分でも世界一周ができることを証明するため、9ヶ月の旅に出発。旅の途中は心配性な性格が功を奏しトラブルやスリの遭遇を回避して帰国。

みなさま、2019年もTABIPPOをどうぞよろしくお願いいたします。さて、新年早々とても嬉しいニュースが出版社から舞い込んできました。なんと、11月に発売・重版したばかりの『この世界で死ぬまでにしたいこと2000』がさらに増刷することが決定し、これで合計21,000部突破!これは幸先いい一年のスタートです。

 

どんな楽しみ方ができる?


発売から2ヶ月。おかげさまでたくさんの方に手に取ってもらっており、SNSでは「ワクワクした!」「次の旅先はこの本を見て決める!」「まだ◯個しか達成してなかった!」など、嬉しい言葉が集まっておりこちらも毎日嬉しく拝見しております。

「旅の大事典」をコンセプトにしているだけあって厚さ約3cmのこの本は読み応え抜群。一家に一冊あれば話のネタにもなるし盛り上がるのではないかと思います。例えばこんな楽しみ方が…

 

①眺めているだけで楽しい

もはやページをめくるだけでワクワクしちゃうので、休みの日に眺めているだけで本の中で世界一周が実現可能です。

 

②いくつ達成したかな?って数えてみる

達成した項目を数えてくれる方が増えてきました!私も数えてみたらまだ363個。世界は広い…。

 

③次の旅先選びをする

そろそろ学生の方は卒業旅行のシーズンでもあります。書籍に載ってる場所を繋ぎ合わせれば、サクッと旅のルートが完成しちゃいます。ランダムで開いた先を旅先に選んでしまうのも面白そう!

 

④結果、旅欲が止まらなくなる

そうなんですよ。眺めているだけでどんどんここも行きたい!という場所が増えていくのでワクワクが止まらず旅に行きたくなってしまう。

 

⑤プレゼントにもぴったり

旅好きの方や家族へのプレゼントにもぴったり!来月にはバレンタインデーも待ち構えているので女性陣の皆さんプレゼントの候補の一つにぜひ。

 

⑥こんなことやってみたいな!って夢が増える

この世界でやりたいことって、きっと2000個じゃ収まらないと思うんですよね。最後のページには100個バケットリストを記載するページがあるので、書籍には載っていないあなただけのしたいことを追記してみてはいかがでしょうか。

 

「#この世界で死ぬまでにしたいこと2000」で検索!


書籍の内容が気になる方は、ぜひハッシュタグを追ってみてくださいね。また、全国の書店でも人気の勢いが止まらずにまだまだ大きく展開していただいているので、見つけた時にはパラパラめくってみてください。

さぁ。今年はこの世界でしたいことをいくつ達成できるのか楽しみです!

TABIPPO社員
中 美砂希 TABIPPO / 編集者・ディレクター

大学卒業後7年半神戸の旅館で勤めたあと、世界一周のために退職。枕が変わると寝れない・方向音痴・語学ができない・とにかく心配性の自分でも世界一周ができることを証明するため、9ヶ月の旅に出発。旅の途中は心配性な性格が功を奏しトラブルやスリの遭遇を回避して帰国。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング