2019年を最高の年にするためにしたい7つのこと

提供 : EF education first
Pocket はてブ

年を重ねるたびに、1年のスピードが早くなっている気がする。「2018年、今年はどんな年にしようかな」なんて考えていたのに、気づいたらもう2019年はすぐそこまで来ていました。

最高の一年を過ごすためには、スタートダッシュが肝心です。新たな年の始まりをどう過ごすかで、その年の過ごし方が変わってくると思います。わたしが考える、2019年を最高の年にするためにしたいことは、この7つ。ぜひ記事の最後まで読んで、2019年を素敵な一年にしましょう!

 

1.自分が幸せを感じる瞬間を見つける

あなたが幸せを感じる瞬間は、どんなときですか? できるだけ日常的で、身の回りで起こりやすい出来事を考えてみましょう。仕事で褒められた! 宝くじが当たった! それも確かに幸せだけれど、考えてほしいのはもっと「ちょっと自分が嬉しくなる」こと。

たとえば、寒い冬に朝一番に飲むコーヒーだとか、天気がよくて洗濯物がよく乾くだとか、幸せを感じる瞬間ならどんな些細のことでもオッケー。

自分が幸せを感じるポイントを並べてみると、何も考えずに日常を過ごすよりも少し嬉しくなる瞬間が増えるはずです。毎日小さな幸せを見つけて過ごしていれば、1年前よりも素敵な自分になっているかも。

 

2.やりたいことリストをつくる

新年の始まりにしたいことといえば、これ。毎年年の瀬になると「あっという間だった」という感想を持つ人が多いはずです。それはきっと、やりたかったのにできなかった後悔があるから。

今年こそスポーツに挑戦したかったのに、結局できなかった。いつか留学に行きたいけど、いつか行けるかな。そう思っているだけでは、いつまでたっても実現されないかも。

もしもお金があったら、もっと自由な時間があれば……そんなタラレバは抜きにして、あなたが実現させたいことをリスト化してみましょう。目標は100個! 途中で手が止まりそうになるかもしれないけど、頑張って100個書き出してみたら、それがあなたが思う2019年の理想の自分。

リストができたら、実現のために1年のスケジュールも埋まっていくでしょう。忙しくて充実している自分って、けっこう素敵じゃない?

 

3.新しい趣味に挑戦してみる

新しい年に入ったら、今までしたことのない未経験の分野に一歩踏み出してみましょう。読書や映画鑑賞が好きだけど、たまには外に出てキャンプをしてみるとか。普段は一人で過ごすことが多いけれど、興味のあるイベントに参加してみて新たな出会いの場を設けるとか。

もしかしたら思いの外ハマるかもしれないし、やっぱり合わなかったなとなるかもしれません。でも大事なことは一度経験してみること。思いがけず、自分が没頭できることが見つかるかも。最後にも紹介しますが、「場所を変える」ことも趣味を見つけるきっかけになります。

 

4.親への感謝を伝える

最後に親に「ありがとう」と伝えたのは、いつでしょう? 大人になってからは少し照れくさくて、面と向かって伝えていない人も多いのではないでしょうか。昨年はあまり素直に気持ちを伝えられなかったな……という人は、今年こそ感謝の気持ちを伝えてみましょう。

意外と話してみると、大人になった今の方が話が盛り上がったりするものです。たまには一緒に食事に行ったり、旅行に行ったりして家族と過ごす時間を大切にしてみては。

 

5.定期的にメンテナンスをする

勉強や仕事が忙しいと、美容院に行く暇がなくて気づいたら頭がプリンに……岩盤浴でリラックスしたいけど最後に行ったのはいつだろう……なんてことになりがち。自分の身だしなみや身体をおざなりにしてしまうと、不思議と実生活にもその不調が現れてくるものです。

定期的に「メンテナンス日」を決めておき、その日は自分に精一杯のご褒美をあげてみましょう。それだけで気分が上がり、その日に向けて仕事も頑張ろうという気持ちになるはず。

たまには、自分をとことん甘やかしてみませんか?

 

6.なりたい自分を整理する

All photo by shutterstock

理想の自分の姿を想像してみてください。あなたがなりたいのは、仲のいい友人に囲まれて楽しく過ごす自分? それとも仕事に趣味に充実させて、毎日忙しくする自分?

自分が憧れる理想像を浮かべて、その自分に近づくにはどうすればいいのか、手段を考えてみましょう。理想を目指して日々過ごしていけば、一年がとても充実したものになると思います。

 

7.思い切って環境を変える

大前研一氏によると、人が変わるためには「時間配分」「環境」「付き合う人」の3つを変えるしか方法がないのだとか。この中でもっとも簡単に、そしてガラリと人を変えるのは「環境」ではないでしょうか?

よく自分探しの旅に出る人がいますが、旅に出たからといって自分が見つかるとか限りません。でも、旅に出ることで自分の身を置く環境が変わり、考え方などが変わるのは確か。

何も考えずにのんびりと過ごす旅もいいし、もし他言語に興味があるのなら「留学」も環境を変える選択肢としておすすめです。相手の文化を知ることもできて、学びの楽しみも広がります。

 

EF Education Firstでは2週間の留学を無料でプレゼントしてくれるキャンペーンを実施中! 簡単な診断クイズに答えるだけで、なんと2週間の留学が当たります。「どんな環境で学びたい?」「冒険が好き? それとも自然やビーチが好き?」など質問に答えるだけで、あなたにぴったりの留学先がわかります。

■応募締切:2019年1月31日
■当選者発表:2019年3月1日以降にメールまたは電話にて通知されます(変更の可能性も含む)
■プレゼント渡航期間:2週間 ※+α自費で申し込んで留学期間を延長してもOK
■応募対象:13歳以上の、留学してみたい全ての方!

 

2019年、最高の一年にしよう

2019年を最高の年にするために、ぜひこの7つのことから始めてみてください。最高の一年にするために、とびっきりのスタートを切りましょう!

Pocket はてブ

WRITER

阿部サキソフォン
コンテンツディレクター
*コンテンツディレクター* 高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニュ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

留学

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品