other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

皆さんは、日本にある数々の素敵な観光スポットをご存知でしょうか?海外旅行も良いですが、日本だけでしか味わえない素晴らしい絶景や、歴史ある街を訪れるのもまた素敵。

定番観光スポットから、話題になった場所まで、意外と知らない穴場観光地はまだまだあるものです。今回は、そんな方のために東京から2万円以内で行ける「旅を感じる」国内のおすすめ旅行先を厳選してご紹介いたします。

*編集部追記
2016年公開の記事に新たに加筆しました。(2020/2/25)

 

奥入瀬渓流(青森県)

yさん(@ymsrymsr)が投稿した写真 – 2016 7月 27 8:06午前 PDT

四季折々、美しい自然景観が楽しめる場所として人気の『奥入瀬渓流』。十和田湖の子ノ口から焼山まで、約14kmにも及ぶ渓流は、国指定の特別名勝、そして天然記念物に指定されています。

思わず深呼吸したくなるほど、自然と一体になれる場所。それこそが『奥入瀬渓流』なのです。

 

男鹿真山伝承館「なまはげ館」(秋田県)

M. Koshitaさん(@coshipii)が投稿した写真 – 2015 5月 1 3:28午後 PDT

『男鹿真山伝承館』は、男鹿地方の典型的な曲家(まがりや)民家を利用して開かれているもので、なまはげに触れ合える場所として知られています。

なまはげ行事は、元来、大晦日に行われるもので、地元の人以外には中々見ることができませんでした。そのなまはげの習俗を観光客にも知ってもらおうと思い、スタートしたのがこの伝承館になります。

家中を暴れまわるなまはげを間近に見ることができるので、迫力満点ですよ!

 

立山黒部アルペンルート(富山県・長野県)

美しい景観から、国内のみならず、海外の観光客にも大人気な『立山黒部アルペンルート』。『立山黒部アルペンルート』で特に有名なのは、高さ10メートル以上もあるという巨大な雪壁。

高くそびえ立つ雪壁は、思わず圧倒的されてしまうほどの大迫力!数多くの観光客が訪れるのも納得ですね。そのほかに、火山湖である『みくりが池』や『地獄谷』なども有名です。

 

白川郷合掌造り集落(岐阜県)

@guutalife8が投稿した写真 – 2016 7月 22 3:40午後 PDT

1995年に、ユネスコの世界遺産に登録された『白川郷』。大小あわせて100棟余りもの合掌造りの建物が残っており、国の伝統的建造物群保存地区にも選定されています。

『白川郷』は、今も実生活の場として使われており、大自然と調和した人々の暮らしそのものが財産となっています。

どの季節に訪れても美しいですが、特に冬は、白川郷が雪に覆われて、幻想的な風景を生み出します。

 

清水寺(京都府)

Samuel Tsaiさん(@tsai.samuel)が投稿した写真 – 2015 10月 12 6:45午後 PDT

観光地として人気の京都の中でも、特に注目度が高いのは、やはり『清水寺』!寺自体ももちろん美しいですが、そこに至るまでの参道には、京都らしいお土産屋さんや喫茶店などが集い、とても良い雰囲気です。

お着物を着て歩く人も多く、日本の美しさを感じられる観光スポットとなっています。東京は全く違った雰囲気に、旅感が増しますね。

 

秩父(埼玉県)

女子旅の宣伝CMでも盛り上がった秩父は、都心から2時間ほどでいける人気の観光スポットです。名物グルメも多く、自家製の味噌ダレにつけた大きな豚肉がのった豚みそ丼や、みそポテトは口の中にふんわりと味噌の風味が広がって格別です。

また関東屈指の雲海スポットとして、11月頃には天候条件が揃うと秩父市内を包み込む雲海を見ることができます。見れる時間帯が早朝と夜間なため、雲海スポットに近いホテルに宿泊するのがよいでしょう。

長瀞まで足を伸ばせば川下りや四季折々の美しい情景を楽しむこともできます。自然とグルメ、レジャーに富んだ秩父はオススメの観光スポットです。

 

庄内地方(山形県)

山形県の庄内地方もLCCの安い時期を狙えば比較的安価で行くことができます。海の幸から山の幸、フルーツなど美味しい食べ物が多く、とくに冬は寒鱈汁や玉こんにゃくが冷えた体に沁みます。

観光スポットで一押しなのは国宝にも認定されている羽黒山です。東北の北地方では最古である五重の塔があり、頂上には霧に包まれた立派な社殿が控えています。2000段もの石段を自らの足で登り切る達成感をぜひ味わってみてください。

また、クラゲや水族館が好きな方にオススメなのが、クラゲの展示数世界一を誇る加茂水族館です。他では見られない種類のクラゲや、特殊な水槽の中を優雅に泳ぐクラゲを見て心癒されます。七色にグラデーションされる大きな円形の水槽で見るクラゲの大群は圧巻ものです!

 

高松(香川県)

うどん県として一躍話題になった香川県も、LCCを利用すれば2万円代で楽しむことができます。うどんの食べ歩きはもちろん、フェリーを利用すれば周辺の直島や「猫の島」として有名な佐柳島、鬼が住むと言われている「女木島」など島巡りも満喫できます。

東京ドーム3.5個分の広さを誇る栗林公園は国の特別名勝にも認定されている日本庭園で、桜や梅、菖蒲など四季折々の植物を見ることができます。

現代感のあるスポットといえば北浜アリーも外せません。倉庫を改装したおしゃれなカフェや雑貨屋が並んでおり、ランチやウィンドウショッピング、お土産探しにも最適です。

 

いつもよりちょっと足を伸ばして、ワクワクする旅行へ

いかがでしたでしょうか?関東ではない旅行先へ赴くと、旅に出たんだという実感がさらに強くなりますね。

今なお美しい自然が残る場所や、古き良き日本の文化を感じられる場所など、自分の好みに合わせて魅力的な旅先を選んでみてください。

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事