other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

日本から近く、物価も安く、気軽に行きやすい旅行先として人気の東南アジア。飛行機であっという間に行けちゃうので、わざわざ有給を使わなくても、週末だけで旅しやすいのが魅力です。

エキゾチックな雰囲気や美味しい料理、日本では味わえないちょっとカオスな空気など、その魅力にどっぷりはまってしまう人も多いです。

今回の記事では、学生から社会人まで、2泊3日で気軽に行けちゃう魅力的な東南アジアの国々をまとめてみました。ぜひ、皆さんの旅の参考にしてみてくださいね。

 

1.タイ

言わずと知れた観光大国・タイ。大都市であるバンコクから、リゾート地として人気の島々まで、様々な楽しみが詰まった国です。

毎年世界中から数多くの観光客が集まり、カオサンロードはバックパッカーの聖地とさえ言われています。さらには、ワット・プラケオやパタヤビーチなど、東南アジアを代表する観光スポットもたくさんあります。

 

2.カンボジア

カンボジアといえば、やはり世界遺産『アンコール・ワット』が有名。まさに絶景と呼ぶにふさわしい、美しいアンコール遺跡群。実際に自分の目で見てみれば、その迫力に圧倒されてしまいます。

そのほかに、『天空の城ラピュタ』のモデルになったと言われている『ベンメリア遺跡』も見ものです。

 

3.インドネシア

アジアの楽園として、人気のインドネシア。毎年たくさんの観光客が訪れますが、その中にはリピーターも多いです。

神秘的な雰囲気があり、世界有数のリゾート地として知られるバリ島や、インドネシアの経済・政治の中心地として知られるジャカルタ。

一度訪れれば、エキゾチックな魅力に虜になってしまう!そんなインドネシアです。

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事