writer
前田 塁 TABIPPO / 創業メンバー

TABIPPO創業メンバーで、世界78ヶ国を旅しながら仕事をしてます。せっかく現代に生まれたのだから、世界にあるすべての国を訪れて、宇宙を旅行して、仕事でも成功する、そんなワークライフカオスな人生を目指しています。

#アメリカ横断する編集部 のルイス前田です。今回はアメリカ横断経験者に「アメリカ横断に使ったキャンピングカーの種類や大きさ、キャンピングカーで便利だったこと・不便だったこと」についてお聞きしました。とても多機能なキャンピングカーを使いこなせたのか。ご覧ください。

「アメリカ横断経験者に聞いてみた」シリーズでは、アメリカ横断のルートや費用などの準備からトラブル、思い出の場所などを年齢・性別・職業バラバラなアメリカ横断経験者の皆さんに答えてもらっています。アメリカ横断に興味がある人に役立つの内容なので、ぜひご覧ください。

アメリカ横断経験者に聞いてみた記事の一覧はこちら
「アメリカ横断のルート」まとめ
「アメリカ横断の費用」まとめ

 

#アメリカ横断する編集部「ルイス前田」

ルイス前田
世界一周中に出会った友人と旅人を増やす会社を起業して4期目。40ヶ国訪問し、世界二周して、フルリモートで仕事してます。Webメディアの運用と開発が得意な賢者系編集長で、次の夢は宇宙飛行士です。あまりにオフィスにいないのでAIかと噂されますが、今度はアメリカ横断に行くそうですよ。

 

アメリカ横断で使ったキャンピングカー

エルモンテRVで貸し出しているFS31という最大8人乗りのキャンピングカーを選びました。車内にはシングルベッドが4つとダブルベットが2つあります。キャンピングカーは7人で乗っていたので、ベッドに関しては特に困らなかったです。車内は想像よりもずっと広かったですが、車体も大きく全長10m近くあったので、あれ以上大きな車だと運転ができなかったかも。

 

キャンピングカーで便利だったこと

電子レンジ、コンロ、冷蔵庫などキッチンの設備が充実していたので、毎日自炊することができて便利でした。もちろんエアコンもついていますが、アメリカの特に西部の夜が非常に冷え込む中で車内の温度調整が難しく、明け方にすごく寒いことがありました。

 

キャンピングカーで不便だったこと

初めてのキャンピングカーで水や電気の系統、センサーなど分からなくて焦ることが何度かあったので、日本出発前に不明点は何でも聞いておくべきでした。

writer
前田 塁 TABIPPO / 創業メンバー

TABIPPO創業メンバーで、世界78ヶ国を旅しながら仕事をしてます。せっかく現代に生まれたのだから、世界にあるすべての国を訪れて、宇宙を旅行して、仕事でも成功する、そんなワークライフカオスな人生を目指しています。

RELATED

関連記事