日本初、PEACE DAYのフェスが開催!9月2日はピースなことを考える1日にしよう

Pocket はてブ

旅の魅力をより多くの人に知ってほしい。旅をもっと身近に感じてほしい。そんな思いから私たちTABIPPOは活動を続けていますが、旅は楽しいことばかりではありません。

世界に出ると、辛い現実を見ることもあれば、理不尽に感じることもあります。その度に、私たちは「平和」について考えるのです。私たちだからこそ、何かできることはないのだろうか。

そして私たちは、日本初PEACE DAYのフェスを立ち上げることを決めました。

 

旅祭2018×PEACE DAY 2018とは

2005年から始まり、今年で13年目を迎える「旅祭」。自由人・作家の高橋歩が代表を務めるファクトリー「A-Works」が主催となってスタートし、2014年からは「TABIPPO」が共催として加わっています。

今年の旅祭は、初の2DAYS開催に。DAY1は、「地球を遊ぼう」をテーマに思いっきり楽しむ「旅祭2018」。そしてDAY2は、すべての人がピースで繋がる「PEACE DAY 2018」が開催されます。

 

PEACE DAYとは、国連が定めた国際平和デー(9月21日)。人類は有史以来、人が人を殺さない日はないと言われています。たった一日でいいから「人が人を殺さない日」をつくろう。それがPEACE DAYです。

日本でも多くの人にPEACE DAYを知ってもらい、すべての人がPEACEでつながる日を作っていけたい。そのために、まずは1日だけでも、対立や不寛容を超えて、それぞれのこころの中にあるPEACEについて、そして命について考えてみませんか。

 

ピースデイ創設者、ジェレミー・ギリーとは

PEACE DAYを創設したのは、ジェレミー・ギリー。国連ピースデー9月21日を制度化し、世界に広める役割を担っているNPOピース・ワン・デー(Peace One Day)の創設者です。

2001年9月、ジェレミー・ギリーの尽力によって世界的な停戦と非暴力の日として、国際平和デー、通称ピースデーが9月21日に制定されることが国連総会決議の全会一致で採択されました。ピースデーは国連機関やNGOが、世界一斉に緊急支援活動を集中させる機会です。

 

世界的な停戦と非暴力の日ピースデーのインパクトは大きく、毎年、ほとんどの国でピースデーが何百万人もの人々の積極的な参加によって祝われ、数百もの団体が、紛争地で緊急支援活動を行っています。

そして、そのジェレミーが日本初PEACE DAYフェスのために来日。本人の口から、ピースデーに対する思いを聞くことができます。

 

様々なアーティストやゲストが登場

2日目のPEACE DAYには、平和や環境に興味関心を持ち、PEACEにつながる活動を行う様々なアーティストが参加。その一部をご紹介します。

 

一青窈

東京都出身。台湾人の父と日本人の母の間に生まれ、幼少期を台北で過ごす。2002年、シングル「もらい泣き」でデビュー。翌年、日本レコード大賞最優秀新人賞、日本有線大賞最優秀新人賞などを受賞。NHK紅白歌合戦初出場。5枚目のシングル「ハナミズキ」、そして初のベストアルバム「BESTYO」が大ヒットを記録。

2008年、初の日本武道館ライブ開催。2004年に映画「珈琲時光」、2008年に音楽劇「箱の中の女」で主演をつとめるほか、2013年に初の詩集「一青窈詩集 みんな楽しそう」を発表するなど、歌手の枠にとらわれず活動の幅を広げている。

 

GAKU-MC

東京都出身。アコースティックギターを弾きながらラップする日本ヒップホップ界のリビングレジェンド。1990年。学生時代の友人と共に後の日本ヒップホップ界に大きな影響を与えるグループとなる”EASTEND”を結成。

2012年。キャンドルと音楽で心を繋ぐ音楽イベント“アカリトライブ”を立ち上げ、音楽による日本復興活動を続けている。また同年、音楽とフットボールという世界二大共通言語を融合し、人と人を繋げていくことを目的とした団体【MIFA (Music Interact Football for All)】を立ち上げる。

2013年。自身の音楽活動と平行し僚友 桜井和寿(Mr.Children)とウカスカジー結成。2014年。日本サッカー協会公認 日本代表応援ソング制作。アルバム“AMIGO”/ウカスカジー (2014年6月11日発売)。2018年ウカスカジーとして2014年に続き、「サッカー日本代表公式応援歌」も歌い、旅と音楽、そして大好きなフットボールをテーマに活動中。

 

the LOW-ATUS(細美武士・TOSHI-LOW)

細美武士(the HIATUS/MONOEYES)とTOSHI-LOW(BRAHMAN/OAU)によるバンド。

2011年、3.11におきた東日本大震災以降、精力的に支援活動を続ける二人が、それぞれバンド活動と並行し被災地を中心とした弾き語りでのライブを開始。

同じステージに立つことも多く、その中で自然発生的にユニット活動を開始した。

 

MONKEY MAJIK

フロントマンのカナダ人兄弟・Maynard-メイナード-(Vo&G)とBlaise-ブレイズ-(Vo&G)、日本人のリズム隊・TAX-タックス-(Dr)とDICK-ディック-(Ba) からなる仙台在住の4ピースハイブリッドロック・バンド。
2006年binyl recordsより1stシングル「fly」をリリース。2ndシングルの「Around The World」はフジテレビ系ドラマ「西遊記」の主題歌として爆発的なヒットを記録し、その後CMソングに「空はまるで」が起用されアーティスト性を確立した。

2011年には「東北観光親善大使」に任命され、また同年に東日本大震災復興支援プロジェクト「SEND 愛」を主催、チャリティーライブやオークションを実施、その後も東北復興支援に向けた活動を継続。また、アジア・北米などのワールドツアーなど海外活動も行っている。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

阿部サキソフォン
*コンテンツディレクター* 高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニュ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

旅祭

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品