スマホを使う女性
writer
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

海外に行くと「飛行機が遅れたのでホテルに連絡したい」「友達とはぐれて電話したい!」なんてシーン、ありますよね。

海外で通話はしないと決めていても、緊急で音声通話が必要になった時のために、フリーWiFiや国際ローミングなど接続方法別に音声通話の方法と、その金額についてまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

音声通話の接続方法・通話方法・料金まとめ

スマホを操作する女性
photo by pixta
今ほとんどの方がスマートフォンを持つようになりました。海外でスマホを使うには、主にフリーWiFi・海外用モバイルWi-Fiルーター・携帯電話会社(キャリア)の国際ローミング(海外パケット定額サービス)・現地SIMカードがあります。

そこでこの4種類を利用して音声通話を行う方法を、接続方法と料金と共にご紹介します。

フリーWi-Fi:アプリ利用で通話可能

カフェで携帯をいじる女性
photo by pixta
カフェやレストラン、駅など今は簡単にフリーWiFiに接続できるようになりました。ただしセキュリティが弱いので、ハッキングされてしまうこと可能性もあります。大切なやりとりはフリーWiFiを使用しないようにしましょう。

 

・接続方法・・機内モードは解除する→データローミングと4Gをオフにする→WiFiを接続する
・音声通話の方法・・自分の携帯番号を利用しての通話は不可。通話をする場合はLINEやSkype、Facebookのメッセンジャーを利用しての電話、iPhoneならFacetimeを使用する
・音声通話の料金・・フリーWiFiを使用する場合は、上記アプリを使用しての音声通話は無料

海外用モバイルWi-Fiルーター:アプリ利用で通話可能

机の上に置かれているwifiルーター
photo by pixta
フリーWiFiはWiFiが飛んでいる場所に行かないとインターネットを利用することができませんが、海外用モバイルWi-Fiルーターなら電源をつければ、いつでもどこでもWiFiを使用することができる優れもの。

現在多くの会社が海外用モバイルWi-Fiルーターのレンタルを行なっていますが、一番お得なのは「TABIPPOグローバルWiFi」。旅行中必須のWiFiがTABIPPOグローバルWiFiならレンタル費用が15%OFFになります!旅行に行く前はぜひチェックしてみてください。

 

・接続方法・・機内モードは解除する→データローミングと4Gをオフにする→WiFiの電源を入れルーターに記載のあるパスワードを入力
・音声通話の方法・・自分の携帯番号を利用しての通話は不可。通話をする場合はLINEやSkype、Facebookのメッセンジャーを利用しての電話、iPhoneならFacetimeを使用する
・音声通話の料金・・ルーター経由でWiFiを使用する場合は、上記アプリを使用しての音声通話は無料

携帯電話会社(キャリア)の国際ローミング(海外パケット定額サービス):国際電話

スマホを使う女性
photo by pixta
海外用モバイルWi-Fiルーターの出現前は主流だった携帯電話会社(キャリア)による国際ローミング(海外パケット定額サービス)。空港などにある店舗で契約するだけで、現地でも同じようにスマホを利用することができるので、今も昔も面倒な作業は一切ないところが一番のメリットです。

 

・接続方法・・各キャリアによるが、事前に専用アプリをダウンロードすることもある
・音声通話の方法・・日本で電話を使用するときと同じように携帯電話の番号を使用、またはLINEやSkype、Facebookのメッセンジャーを利用しての電話、iPhoneならFacetimeの使用も可能
・音声通話の料金・・契約するキャリアやプランによるが、基本的に国際電話扱い。アプリならデータ通信量で電話が可能。

現地SIMカード:SIMカードによっては通話可能

スマートフォンを持った観光客の女性
photo by pixta
スマートフォンでSIMロックを解除されているSIMフリースマホの場合、現地で使用できるSIMカードを日本で使用しているSIMカードと交換して、現地の回線・プランを使用することによりスマートフォンを使用することができます。プランが様々なので、渡航前にしっかりチェックしておくと良いでしょう。

 

・接続方法・・日本のSIMカードと取り出す→購入したSIMカードを代わりに入れる
・音声通話の方法・・音声通話が可能なSIMカードなら、現地の番号(SIMカードに記載されている番号)で通話が可能。
・音声通話の料金・・選ぶSIMカードによって大きく変わる。LINEやSkype、Facebookメッセンジャーを使用する場合は、フリーWiFiを利用し無料で通話が可能、データ通信量の料金で通話が可能

海外に行くと「飛行機が遅れたのでホテルに連絡したい」「友達とはぐれて電話したい!」なんてシーン、ありますよね。

海外で通話はしないと決めていても、緊急で音声通話が必要になった時のために、フリーWiFiや国際ローミングなど接続方法別に音声通話の方法と、その金額についてまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

[extoc]

音声通話の接続方法・通話方法・料金まとめ

スマホを操作する女性
photo by pixta
今ほとんどの方がスマートフォンを持つようになりました。海外でスマホを使うには、主にフリーWiFi・海外用モバイルWi-Fiルーター・携帯電話会社(キャリア)の国際ローミング(海外パケット定額サービス)・現地SIMカードがあります。

そこでこの4種類を利用して音声通話を行う方法を、接続方法と料金と共にご紹介します。

フリーWi-Fi:アプリ利用で通話可能

カフェで携帯をいじる女性
photo by pixta
カフェやレストラン、駅など今は簡単にフリーWiFiに接続できるようになりました。ただしセキュリティが弱いので、ハッキングされてしまうこと可能性もあります。大切なやりとりはフリーWiFiを使用しないようにしましょう。

 

・接続方法・・機内モードは解除する→データローミングと4Gをオフにする→WiFiを接続する
・音声通話の方法・・自分の携帯番号を利用しての通話は不可。通話をする場合はLINEやSkype、Facebookのメッセンジャーを利用しての電話、iPhoneならFacetimeを使用する
・音声通話の料金・・フリーWiFiを使用する場合は、上記アプリを使用しての音声通話は無料

海外用モバイルWi-Fiルーター:アプリ利用で通話可能

机の上に置かれているwifiルーター
photo by pixta
フリーWiFiはWiFiが飛んでいる場所に行かないとインターネットを利用することができませんが、海外用モバイルWi-Fiルーターなら電源をつければ、いつでもどこでもWiFiを使用することができる優れもの。

現在多くの会社が海外用モバイルWi-Fiルーターのレンタルを行なっていますが、一番お得なのは「TABIPPOグローバルWiFi」。旅行中必須のWiFiがTABIPPOグローバルWiFiならレンタル費用が15%OFFになります!旅行に行く前はぜひチェックしてみてください。

 

・接続方法・・機内モードは解除する→データローミングと4Gをオフにする→WiFiの電源を入れルーターに記載のあるパスワードを入力
・音声通話の方法・・自分の携帯番号を利用しての通話は不可。通話をする場合はLINEやSkype、Facebookのメッセンジャーを利用しての電話、iPhoneならFacetimeを使用する
・音声通話の料金・・ルーター経由でWiFiを使用する場合は、上記アプリを使用しての音声通話は無料

携帯電話会社(キャリア)の国際ローミング(海外パケット定額サービス):国際電話

スマホを使う女性
photo by pixta
海外用モバイルWi-Fiルーターの出現前は主流だった携帯電話会社(キャリア)による国際ローミング(海外パケット定額サービス)。空港などにある店舗で契約するだけで、現地でも同じようにスマホを利用することができるので、今も昔も面倒な作業は一切ないところが一番のメリットです。

 

・接続方法・・各キャリアによるが、事前に専用アプリをダウンロードすることもある
・音声通話の方法・・日本で電話を使用するときと同じように携帯電話の番号を使用、またはLINEやSkype、Facebookのメッセンジャーを利用しての電話、iPhoneならFacetimeの使用も可能
・音声通話の料金・・契約するキャリアやプランによるが、基本的に国際電話扱い。アプリならデータ通信量で電話が可能。

現地SIMカード:SIMカードによっては通話可能

スマートフォンを持った観光客の女性
photo by pixta
スマートフォンでSIMロックを解除されているSIMフリースマホの場合、現地で使用できるSIMカードを日本で使用しているSIMカードと交換して、現地の回線・プランを使用することによりスマートフォンを使用することができます。プランが様々なので、渡航前にしっかりチェックしておくと良いでしょう。

 

・接続方法・・日本のSIMカードと取り出す→購入したSIMカードを代わりに入れる
・音声通話の方法・・音声通話が可能なSIMカードなら、現地の番号(SIMカードに記載されている番号)で通話が可能。
・音声通話の料金・・選ぶSIMカードによって大きく変わる。LINEやSkype、Facebookメッセンジャーを使用する場合は、フリーWiFiを利用し無料で通話が可能、データ通信量の料金で通話が可能

SMS(ショートメッセージ)は使えるの?

携帯電話の番号を利用してメッセージの送受信ができるSMS(ショートメッセージ)は、WiFiのみに接続している場合は使用できません。携帯電話回線の接続が必要となるため、海外でWiFiのみで過ごそうとしている人は、多くの人が利用できなくなります。

最近利用者が増えているUberなどのアプリは、最初に登録する際SMSにてメッセージが送られてきて登録が可能となるため、事前に日本で登録しておきましょう。クレジットカードを登録しておけば、現地で手続きなくそのまま利用できます。

持ち運びができて安定したWIFIを利用したいなら海外用レンタルWiFiがおすすめ

スマホを持ってテキストをしている人
photo by Shutterstock
どの方法もメリット・デメリットがありますが、セキュリティの心配もなく、いつでもどこでもWiFiに接続できるのでWiFi難民になることがない海外用レンタルWiFiはとてもおすすめ。

中でも「グローバルWiFi」なら、レンタル費用15%OFFと、かさばる費用がぐっと抑えられるでしょう。さらに以下の豪華な特典がつきます!

・安心保障パックが無料!
・モバイルバッテリーも無料!

ボタン一つですぐに起動するので、WiFiが欲しい時にイライラしないのもグッドポイント。ぜひ次の旅行に一緒に持ち運んでみてはいかがでしょうか。

writer
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング