その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

よって、自分の世界に入りきってしまう電子機器の利用は控えてほしいとのことです。

 

でも、その代わりに図書館はありますよ!また、そういった方針から、時間に大してもアフリカらしくおおざっぱです。

リラックスすることが第一なので、列車の出発・到着も時間通りになることはありません!喧騒の中で生きる私達からしたら少し怖い世界ですが、一生に一度くらいは、時間を気にしない旅もありじゃないでしょうか。

 

気になるお値段

そろそろ聞きたいですよね、お値段!部屋の3クラス別で簡単にまとめましたので、ご覧ください!

【ロイヤルスイート】(最上級)
プレトリア-ケープタウン(3日間) ⇒ 約25万円
プレトリア-ビクトリア湖(4日間) ⇒ 約33万円
プレトリア-ダーバン (3日間)  ⇒ 約25万円

【デラックススイート】(中級)
プレトリア-ケープタウン(3日間) ⇒ 約19万円
プレトリア-ビクトリア湖(4日間) ⇒ 約25万円
プレトリア-ダーバン (3日間)  ⇒ 約19万円

【プルマン・スイート】(一般)
プレトリア-ケープタウン(3日間) ⇒ 約13万円
プレトリア-ビクトリア湖(4日間) ⇒ 約16万円
プレトリア-ダーバン (3日間)  ⇒ 約13万円

※他のルートはホームページをご覧下さい。⇒こちら

バックパッカーには厳しい値段ですが、頑張れば手が届かないことも無い!乗車料は全てのサービス料込みなので、車内は飲食自由ですし、洗濯も何でもしてくれます!

 

まとめ

夢のような列車、ロボスレイルいかがだったでしょうか。

一度でいいから現実を忘れてこんなゆったりとした旅をしてみたいですよね。ハネムーンなんかにもいかがでしょうか。こんなアフリカの味わい方、ロボスレイルでしか出来ませんよ!

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング