ライター
Taka Chinen 世界一周経験者

海とBMXと旅が好き。2015年4月〜世界一周開始。外国人とのシェアハウスBougain Houseの家主。3年間観光媒体(web、雑誌)の仕事を通して「沖縄の可能性」を再確認。世界一周を通して、沖縄で人種、宗教、文化、などがチャンプルー(混ざる)空間を創りたい。

今若者の間で話題のWEBサービスAirbnb。TABIPPO内でも度々ご紹介していますが、すでに使ったことは有りますでしょうか?

僕は現在、世界一周中で1ヶ月が経過しましたが、既に3回利用しています。かなりオススメです。一方、使いたいけど、他の人の家に泊まる事に対して不安という事も多少有るはず。

そこで今日は、沖縄で3年間ホストとして約40組以上もの方を宿泊させてきた経験を元に、皆さんがAirbnbで宿泊先を選ぶ際に気をつけるべき5つのことをご紹介致します。

 

1.旅のスタイルに合わせて宿を選ぼう

Airbnbは世界中で様々な物件が掲載されています。種類は大きく「シェアハウススタイル」と「まるまる貸切り」に分かれてます。

現地の人との生活を通して旅を楽しみたい方は「シェアハウススタイル」。プライベート空間を楽しみたい方は「まるまる貸切り」。

タイで泊まったまるまる貸切りのコンドミニアムでは鍵の受け取りはエントランスロビーで行うなど、ホテルの様な対応でした。ですので、それぞれの旅のスタイルに合わせて物件を選ぶと良いでしょう。

 

 

2.口コミを見るようにしよう

口コミ内容にはホストとゲストとの関わり方、現地での過ごし方などヒントがたくさん!「Welcome partyを開いてくれたり、観光案内をしてくれた」

など星の評価だけでは分からない事も多くあります。気になった宿は一通り口コミ内容まで読んでみよう。

ライター
Taka Chinen 世界一周経験者

海とBMXと旅が好き。2015年4月〜世界一周開始。外国人とのシェアハウスBougain Houseの家主。3年間観光媒体(web、雑誌)の仕事を通して「沖縄の可能性」を再確認。世界一周を通して、沖縄で人種、宗教、文化、などがチャンプルー(混ざる)空間を創りたい。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング