ライター
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

4. フィンエアー・深夜便を開設

Photo by Nitta Hiroshi

フィンランド好き、北欧好きにとってはビックニュースですね。フィンエアーは2019年3月31日に関空・ヘルシンキ線に深夜便を開設することを発表しました。ダイヤは以下のとおりです。

AY68:関西1:30→ヘルシンキ5:40 月曜日、木曜日、土曜日に運航
AY67:ヘルシンキ0:45→関西16:15 水曜日、金曜日、日曜日に運航

関西空港には多くのLCCが乗り入れているため、東京や九州からも利用できるのでは。月曜日が祝日or有給であれば、金曜日の仕事終わりに出発し、週末はヨーロッパ、という旅行も可能。「長期休暇でないとヨーロッパは無理」という常識が変わるかもしれません。

 

5. タイライオン・エア、日本就航! 安全性は大丈夫?

photo by Unsplash

こちらはうれしさ半分、不安半分というのが正直な気持ちですね。インドネシアのLCC(格安航空会社)ライオン・エアの傘下にあたるタイライオン・エアが日本に就航しました。成田・バンコク線が12月7日、中部・バンコク線が2019年3月8日に就航、関西・バンコク線が2019年3月28日予定となります。ダイヤは以下のとおりです。

成田・バンコク線
SL301:成田11:00→バンコク(ドンムアン)16:15 毎日就航
SL300:バンコク(ドンムアン)1:00→成田9:10 毎日就航

中部・バンコク線
SL311:中部17:15→バンコク(ドンムアン)21:50 月曜、水曜、木曜、金曜、日曜就航
SL310:バンコク(ドンムアン)7:45→中部15:45 月曜、水曜、木曜、金曜、日曜就航

 

ところで、先ほど私はタイライオン・エアの乗り入れが「不安」と書きました。なぜなら、親会社のライオン・エアが10月29日に墜落事故を起こしたからです。乗員乗客は全員死亡という大事故になりました。

現在、事故調査中ですが報道によると事故機は迎角センサーや対気速度計が故障していたとか。事故の原因究明&改善策を行った上で日本に就航してほしいものです。

 

6. 成田~テルアビブ便就航か

photo by pixta

日本とイスラエルの政府が成田~テルアビブ間にチャーター便就航を目指していることがわかりました。実現すれば、日本・イスラエル間において初の直行便となります。もし、チャーター便が成功したら、定期便が就航するかも。今後の動きに注目しましょう。

これ以外にも数多くの航空ニュースが飛び交っています。反対に日本から撤退、というニュースも飛び込んでくるかもしれません。いずれにせよ、航空ニュースをこまめにチェックすると役立つ情報が入手できるものです。

ライター
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング