other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

飛行機の旅はネイルを塗るのに似ています。色をつけて30分、何もできないと思ったとたん、洗い物がしたくなる(普段はしない)あの感覚です。

飛行機にずっとのっていると、マラソンでも走りたくなりますが、そんな時は次の方法で時間をつぶしてみてください。

 

映画、ドラマを見る

映画、テレビシリーズ

photo by shutterstock

古典的だけど効果的。LCCにエンターテインメントが付いていることはかなり少ないですが、機内放送でも良いですね。今はHuluやNetflixなど、スマホやタブレットに映画やテレビドラマのシリーズをダウンロードできるので、機内で見てもいいかも。音楽をダウンロードするのも必須ですね。充電とヘッドフォンは忘れずに!

 

雑誌を読む

雑誌

photo by shutterstock

飛行機の旅が数少ない高級雑誌を読む機会になっています。特に離陸や着陸の電子機器の使用を禁じられた15分をつぶすには、こういう雑誌が最適です。

飛行中もスマホやタブレットにあらかじめダウンロードしてあるものは、WiFiに繋がっていなくても読むことができるので、少し多めに用意しておくと良いかもしれません。

 

オーディオブックを聴く

オーディオブック

photo by shutterstock

身動きが取れない時は、オーディオブックに耳を傾けるのも良いかもしれません。JALやANAの国際線であれば、機内でオーディオブックを提供しているので、初めての方におすすめです。

 

食べる

食べる

photo by shutterstock

ひまだから、食べる。体重が気になる時間の過ごし方ですが、おやつを食べてる時に時間は早く過ぎてくれるものです。機内に持ち込めるなら、キャンディやクッキーなど、つまんでも良いかもしれません。飛行機内で配っていることもあるので、聞いてみても良いでしょう。

 

仕事、宿題をする

仕事、宿題をする

photo by shutterstock

インターネットがないと何もできないと思ってしまいがちですが、メールが溜まっているなら返信を書いてしまうのもひとつの手。着陸とともに、まとめて送信してください。

また、一つ一つの仕事や課題を深く考えてみるには良い機会かもしれません。

ブログを書く場合は、非常に集中できるのですべて下書きにしておくと良いです。

 

寝る

寝る

photo by shutterstock

普段、不足している睡眠を取れば、時間をつぶせるだけでなく、上手に睡眠を取れば時差にも対応しやすくなるかもしれません。寝たい場合は非常口の席はリクライニングがついてないので避けましょう。

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事