その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

海外旅行の費用を抑えるためには、最大の費用である航空券をなるべく安く買うことが重要なポイントです。そこで今回は、海外への航空券を安く買う方法を6つのポイントでご紹介します。

出発は午後便で、予約も午後に

海外旅行への出発はなるべく午後便がいいようです。時間にこだわりがなく、とにかく安い運賃で行きたい人は早朝便とか、深夜便がおすすめです。

一般的に午後便の方が午前便よりも安いと言われています。朝便は出張目的の人が多く使用して、高くてもやむおえず航空券を買うからです。

 

また、予約する時間帯も午後の方が安い航空券を見つけられる可能性が高い、と言われています。午前の方が出張のため便を調べる人が多く、その人達に合せて値段が高めに設定してあるからのようです。

行き先によって、航空会社を変える

photo by pixta

航空券は行き先によって航空会社を選ぶことも安く航空券を買うコツの1つです。例えばアメリカ、カナダ方面ならJALやANAよりもアメリカ、カナダの航空機を使用する。

ヨーロッパ方面なら日本やヨーロッパの航空機よりアジア系の航空機が安い。韓国行きならアシアナか大韓航空。タイならタイ国際航空、という具合です。

LCCは出発予定日の6週間前に予約する

LCCの場合は出発予定日の6週間前がベストタイミングと言われています。大手航空会社の航空機を使う場合は20週間前と言われています。これはアメリカの多くの研究者がアルコリズムによってはじき出したデータです。

大手航空会社の場合は、出発の14日前(LCCなら10日前)までなら航空券は一旦下がる傾向にあり、それ以後は値上がりするというデータもあります。ABロードや楽天トラベルで確認してみてください。

土日に予約はするのはNG

土日に予約はするのはNGphoto by shutterstock

土日に予約を入れるのはよくないようです。安く航空券を買うには水曜日がベスト、という傾向があります。土日に航空券を予約すると平日と較べて7%ほど高く設定してあるそうです。なぜなら週末には航空券の予約が増加するため安い航空券がすぐに売り切れてしまうから。

航空会社は月曜日に新しい航空券を販売し始め、火曜日にセール情報が公開されることが多いようです。そのため水曜日がベストというわけです。

フリープランを探してみる

フリープランとは国内でいうダイナミックパッケージという商品と同じようなもので、航空券とホテルがセットになった商品のことです。インターネットで予約することがルールです。

ABロードや楽天トラベルなどで調べてみてください。格安なプランがいっぱいあります。大手旅行社に一切おまかせのツアーとちょっと手間をかけて自分で調べてみると、その差が歴然とする情報が必ずあります。

団体での予約は避ける

photo by pixta

家族旅行や友達などグループ旅行は普通、航空券はまとめて予約することが多いです。しかし、1人づつ購入した方が得だと言われています。航空会社によってはグループで航空券を検索すると割高になっていることもあるようです。

数がまとまれば普通は安くなるのが一般通念と思うのですが、航空券に関しては違う場合があるため注意しましょう。

まとめ

航空券を安く買うコツは前提として手間を惜しまないことです。海外旅行の費用はこの手間をかけるかかけないかで数十万円も違ってくる場合もあります。航空会社の早割を使われる人は多いですが、この早割は航空会社によって名称が異なるため、分かり難いです。

ANAは28日前までの早割を「旅割28」といい、7日前1日前までの早割を「特割7,1」といい国際便では「エコ割28,7,1」といいます。HISはAP20といいます。他にもたくさん、また高度な格安航空券購入テクニックがあります。時間がありましたならば研究してみてください。価値はあると思います。

海外旅行の航空券について調べている方に、人気の商品はこちらです

created by Rinker
abrAsus(アブラサス)
¥9,900 (2020/09/20 04:26:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥521 (2020/09/20 04:26:24時点 Amazon調べ-詳細)
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング