アメリカさんごめん!俺、あなたたちのこと誤解してた
writer
佐々木 拓馬 フリーライター

せかいいっしゅうしましょう じぶんのいきたいところにいきましょう むずかしいことはなしにして さぁ、いきましょう

わりとアメリカ人はパーソナルスペースを気にしてくれているようです。

 

アメリカ人の作るケーキは青いと思ってた

アメリカ人の作るケーキは青いと思ってた

photo by shutterstock

これは完全に私の思い込みなのですが、「アメリカのケーキは青い」と信じてこんでいました。アメリカの青いケーキが紹介されているのをWeb記事で見たためです。

間違いでした。大っ間違いでした!

 

「青」どころではありません。毒々しいムラサキ色のケーキや、蛍光イエローのケーキ、そして、レインボーカラーのケーキまでごく普通に売られています!

彼らは青いケーキが好きなのではありませんでした。とにかく「派手」なケーキが好きなのです!目立てばOK

 

ちなみに、味は…甘い。とにかく甘い。そして、甘い。私の舌では甘さ以外を感じることはできませんでした。甘い毒々しい色の塊が口の中に入ってきた感じでした。

甘党では太刀打ちできません。超々甘党くらいのあなたにおすすめです。

 

アメリカ人はみんな拳銃を持ってると思ってた

337936436_d30f1b0a29_b

photo by  ~Steve Z~

アメリカは銃社会というイメージのせいで、「アメリカ人はみんな銃を持っている」というイメージを持っていました。確かに、アメリカの家庭に出回っている銃は2億丁を超え、計算上はほとんどの人が銃を持っていることになります。

しかし、実際には複数の銃を一人の人が所持していることが多いため、銃をまったく所持していない人も少なくないのです。

 

とはいえ、日本の何百倍もの数の銃が一般に出回っているのは事実。やはりアメリカ人には「いざというときは戦って身を守る」という思考が強く根付いているようです。

 

まとめ

色んな点でアメリカを誤解していた私ですが、結局はアメリカ横断してしまうほどアメリカに、はまってしまいました(笑)。

なんてったって、毎日のように誤解していたイメージが崩れていくんですから!誤解や疑問が解けていくのはとても気持ちがいいものです。

大きいアメリカという国で、大きなカルチャーショックをガンガン受けて旅しましょう!

writer
佐々木 拓馬 フリーライター

せかいいっしゅうしましょう じぶんのいきたいところにいきましょう むずかしいことはなしにして さぁ、いきましょう

RELATED

関連記事