アメリカさんごめん!俺、あなたたちのこと誤解してた

アメリカさんごめん!俺、あなたたちのこと誤解してた

アメリカさんごめん!俺、あなたたちのこと誤解してた
Pocket はてブ

突然ですが、アメリカ人のみなさん。

「ごめんなさい!!」

私はアメリカを訪れるまで、勝手にいろんなアメリカ人のイメージ、偏見ともいえかねないようなイメージを抱いていました。

 

しかし、実際にアメリカを訪れると、私のイメージは間違っていた、というよりも「極端」だったということが分かりました。

というわけで、今回は私がアメリカ人に対してしていた誤解をお詫びを込めて紹介していきます。

 

アメリカ人はデブしかいないと思ってた

553916826_667a60c438_b

photo by  Kyle May

肥満体国と呼ばれるアメリカ。私はアメリカを旅するまでは、アメリカにはやせ形やふつう体型のほうが少なくて、いわゆる「デブ」のほうが多いと思っていました。

しかし、実際には確かにものすごい肥満の人も町中でよく見かけるものの、ちょいポチャの人やマッチョの人から、ふつう体型の人までいろんな人がいました。考えてみれば当然なんですけど、ちょっぴりカルチャーショックをうけました。

ちなみに、アメリカ人の肥満率は31.8パーセント!確かにめちゃくちゃ高いですが、7割の人は標準体型と考えると、「アメリカにはデブしかいないってことはなさそうです。」

アメリカは「自由の国」だからアメリカ人は自由気まま

4067353996_4cea6642ee_b

photo by   Celso Flores

「自由の国」アメリカなんていいますが、場合によっては日本よりも束縛的だったり、厳しかったりする側面があります。

法律がその最たる例で、州ごとに州を運営していくうえで必要と思われる法律「州法」や「条例」を制定しています。その中には、「お酒を深夜に売ることを禁じる」法や「雪合戦禁止」なんてものもあります。

 

そんな厳しいルールを守って生活しているわけですから、みんながみんな自由気ままに生活するなんて…とてもムリ!!

むしろ、「そこまでルールに縛られて生きなくてもいいんじゃないかな?」なんて思ってしまうこともあるくらいです。

 

アメリカ人は基本的に明るいと思ってた

6447388667_bcf30f052c_b

photo by  beachc0mber

「ハーイ!!あいむあめりかん!ないすとぅーみーちゅー!!」街中でも迷わずハグして背中をバンバン。

そんな感じの陽気なアメリカンは映画やドラマには間違いなく登場するキャラクターですが…ほとんど見たことがありません。

 

特にニューヨークやサンフランシスコなどといった大都会ではまずお見かけしません。(路上パフォーマーなどは別ですが…)

1 2
Pocket はてブ

WRITER

佐々木拓馬
せかいいっしゅうしましょう じぶんのいきたいところにいきましょう むずかしいことはなしにして さぁ、いきましょう

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

アメリカのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品