tabippo
小泉 翔 TABIPPO / 創業メンバー・マーケター

株式会社TABIPPO創業メンバーで、立ち上げから @TOKYOCITYFC の中の人。大宮アルディージャU-18、大学はアメリカ留学から世界一周の旅。立教卒、サイバーエージェント12年入社、14年にTABIPPO法人化、6期目です。渡航ヶ国数は現在42、ブラジル、ロシアW杯を現地観戦。カタールも行きます。

海外を旅する醍醐味のひとつでもある、写真。スマートフォンのカメラ機能が次々とアップデートされ、携帯で写真を撮る旅好きがどんどん増えているような気がします。

しかし、撮影した世界の絶景や街並みを、どのSNSに投稿するのか迷う人も、少なくないと思います!

Twitterやfacebook、instagramなど様々なSNSが存在しますが、今日ご紹介するのは「旅の写真を投稿するには最適なカメラアプリ!」、PatchFilmです。

 

TABIPPO公認カメラアプリ、PatchFilmとは?

スクリーンショット 2016-01-13 10.31.53

まず、お気に入りの場所をあつめることができる写真投稿型サービス「PatchFilm(パッチフィルム)」について。

「好きをまとめて、手のひらに世界を」をテーマとする「PatchFilm」は、「PatchFilm」のプラットフォーム上に位置情報付きの写真をシェアすると、写真をとった場所が自動的に地図上に表現され、場所の具体的な「位置」をまとめて管理する事が出来るサービスです。

 

全てのユーザーの投稿を「地図」と「タイムライン」から閲覧する事ができ、気に入った他のユーザーの投稿に“LOVE”する事でその写真をお気に入りの写真としてマイページに登録する事が出来ます。

そんなPatchFilmをオススメする3つの理由をご紹介!

 

①旅行先での写真を簡単にアルバム作成!

701ead5c66

旅先で撮った写真の数々。整理が面倒だったり、いろんな写真フォルダに分散してしまったりということ、ありませんか?

tabippo
小泉 翔 TABIPPO / 創業メンバー・マーケター

株式会社TABIPPO創業メンバーで、立ち上げから @TOKYOCITYFC の中の人。大宮アルディージャU-18、大学はアメリカ留学から世界一周の旅。立教卒、サイバーエージェント12年入社、14年にTABIPPO法人化、6期目です。渡航ヶ国数は現在42、ブラジル、ロシアW杯を現地観戦。カタールも行きます。

RELATED

関連記事