ライター
もりなつ フリーライター&ヘナタトゥーアーティスト

シンプルに生きるを目指しているライター。21歳のワーホリ以来、海外にドハマり中。現地でのハプニングを楽しむ旅が好き。

パロネラパークのメイン!「ロワー・リフレッシュメント・ルームズ」

photo by shutterstock

パロネラパークの一番の見どころは、このロワー・リフレッシュメント・ルームズ。今は中に入ることはできませんが、建設当時は2階がカフェになっていて、多くの人たちがここでお茶を楽しんでいたようです。

photo by もりなつ

建物の手前にはロマンチックな雰囲気を出すように噴水が造られました。夜はライトアップもされるので、よりロマンチックな雰囲気を味わうことができるでしょう。

 

ホゼ氏のお気に入りの場所「ザ・キャッスル」

photo by shutterstock

ザ・キャッスルは、ホゼ氏一番のお気に入りの場所。昔からの夢であった自分のお城を持ちたいというホゼ氏の願いを叶えた場所でもあります。

お城の中は映画を見られる部屋などが設けられていて、映画鑑賞会もよく開催されていたそう。ホゼ氏はここの屋上から来園した人たちを見るのが好きだったとも言われています。

 

願いが叶う?「願掛けの泉」

photo by もりなつ

ザ・キャッスルの敷地内には願いが叶うと言われている「願掛けの泉」があります。この泉に背を向けてコインを泉に向かって投げ、コインが上手く泉に入れば願いが叶うとか。泉の中にはあまりコインが入っていなかったので、コインを上手に入れるのは難しいようです……。

 

ケアンズからパロネラパークへのアクセス方法

はじめにお伝えした通り、ケアンズの市内からパロネラパークまでは電車やバスなどの公共交通機関がありません。

ケアンズ市内からはツアー、もしくはレンタカーで行くことになります。道のりは100㎞ほどありますが、国道を南に向かって走れば1時間半ほどで到着します。

photo by もりなつ

レンタカーで行くと好きな所で寄り道ができるので、自由に行動したい方にはおすすめ。近くには、ミラミラノ滝やジョセフィン滝、カーテンフィグツリーなど壮大な大自然を楽しめます。

photo by もりなつ

ツアーに参加する場合は、パロネラパークの周辺の見どころとセットになっていることが多いです。ツアーをいくつか見比べてから、気になるものに参加するのも良いでしょう。

■詳細情報
・名称:パロネラパーク
・住所:1671 Innisfail Japoon Rd, Mena Creek QLD 4871 オーストラリア
・地図:

・アクセス:ケアンズ市内から車で1時間半ほど
・営業時間:9:00~19:00
・定休日:クリスマス
・電話番号:+61 7 4065 0000
・料金:大人$47(約3,500円)/子供(5~15歳)$26(約1,950円)
・所要時間:ツアーは45分間
・公式サイトURL:paronellapark.com.au

 

少年の夢を叶えたお城はガイド付きで周る

photo by shutterstock

パロネラパークは神秘的な建物が魅力ですが、それ以上に建物ごとに素敵なストーリーがあります。ガイド無しで周ることもできますが、ホゼ氏が築き上げた歴史を知ると、より楽しむことができるでしょう。

日本語のガイドもあるので、ぜひガイド付きで周ってみてくださいね。

ライター
もりなつ フリーライター&ヘナタトゥーアーティスト

シンプルに生きるを目指しているライター。21歳のワーホリ以来、海外にドハマり中。現地でのハプニングを楽しむ旅が好き。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング