音楽の国「オーストリア」の世界遺産は納得の場所ばかり!
writer
前田 塁 TABIPPO / 創業メンバー

TABIPPO創業メンバーで、世界78ヶ国を旅しながら仕事をしてます。せっかく現代に生まれたのだから、世界にあるすべての国を訪れて、宇宙を旅行して、仕事でも成功する、そんなワークライフカオスな人生を目指しています。

シェーンブルン宮殿と庭園群

首都ウィーンにあるハプスブルク王朝の君主たちの離宮です。美しい泉という意味をもつシェーンブルンの横に広がる美しい宮殿は180mもの長さにおよび、その前には花が咲き乱れるフランスバロック様式庭園が広がります。

マリー・アントワネットやナポレオン1世など、歴史に名だたる人物の利用経歴を持つ、歴史的にも価値ある宮殿です。

シェーンブルン宮殿と庭園群

photo by Kosala Bandara

シェーンブルン宮殿と庭園群

photo by Dorte

11802259084_d9a336a749_z

Photo by Eximius84

448213029_a8905b1cc7_z

Photo by Daniel H.

 

フェルテー湖/ノイジードラー湖の文化的景観

湖の中央に国境線があり、それを越えるとハンガリーになるため、ハンガリーとの共同登録遺産です。中部ヨーロッパでは唯一のステップ湖であり二番目に大きな湖です。

周辺にアシが多い茂っているため、野生動物が住処を作るのに適しており、約280種類もの鳥類や多数の植物が生息しています。そのため、世界的にも生物学上重要な土地とされています。

ノイジードラー湖

photo by asebest

ノイジードラー湖

photo by Roman Pfeiffer

 

ザルツブルク市街の歴史地区

塩が産出されるザルツブルクでは古くから塩の交易で栄えてきました。「北のローマ」を目指して建設された様々な美しい建築物が街を美しく装飾しています。

また、映画「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台にもなっている街です。モーツァルトの故郷ということもあって、年中様々な種類の音楽祭が開催されており、世界から多くの観光客を集めています。

ザルツブルク市街の歴史地区

photo by hjjanisch

ザルツブルク市街の歴史地区

photo by gacabo

 

まとめ

いかがだったでしょうか。日本からオーストリアまでは直行便で11~12時間です。経由の場合は、ヨーロッパの各都市を経由し、14~18時間です。また、オーストリアはヨーロッパの中心に位置するため、交通の便が良いので様々な国に訪れたい人におすすめです。

writer
前田 塁 TABIPPO / 創業メンバー

TABIPPO創業メンバーで、世界78ヶ国を旅しながら仕事をしてます。せっかく現代に生まれたのだから、世界にあるすべての国を訪れて、宇宙を旅行して、仕事でも成功する、そんなワークライフカオスな人生を目指しています。

RELATED

関連記事