tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

こんにちは。kobaです。スマホの普及に伴って、最近増えてきたのが「バッテリーが足りないよ」問題!今や、モバイルバッテリーを持ち歩いている方も多いのではないでしょうか。しかもそれが結構な値段しませんか?

 

そんな私も、モバイルバッテリーを所持しておりますが、長期の旅行以外では基本的には使いません。本日は、スマホのバッテリー消費を抑えるコツを紹介したいと思います。今日からあなたもモバイルバッテリー要らずです!

 

Wi-Fi(無線LAN)をOFFに!

wifi-158401__180

photo by pixabay

 

Wi-Fiとは、無線でネットワークに接続する技術のことで、これがオンになっていると、常に周囲のアクセスポイントを探し求めるようになり、バッテリーの消費が早くなってしまうそうです。

おうちでは、Wi-Fiを使って、お外では4G 回線!という方も多いのかもしれません。家を出るときにWi-FiをOFFにしてしまえば、余計なバッテリーを消費せずに済むかもしれませんね。

 

もちろん、屋外で各携帯キャリアやコンビニ、カフェなどが提供する無線LANに接続する際は、ONにしなきゃいけませんよ。

 

ディスプレイ(画面)の明るさを調整しよう!

12431338_1014278721952457_565645092_n

photo by koba

スマートフォンの「設定」を開くと、画面設定や明るさの調整を行うことができます!また周囲の明るさに対して、画面の明るさを自動的に調整してくれる機能もあるようですが、これまたバッテリーを消費する要因にもなります。

スマホの光は目にもよくないといわれているので、この際に調整してみるのも良いかもしれませんね!

 

無駄なアプリは起動させない!

iphone-676726_960_720

photo by pixabay

iPhoneの場合、ホームボタンを長押しすると起動中のアプリを確認することができます。電車の中で使用していたアプリ、そのままつけっぱなしになってはいませんか。

tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

FOCUSいま注目の特集