ライター
Napsy 踊る旅人フォトグラファー

オランダと日本に拠点を持つ、アートディレクター/ フォトグラファー。 趣味は、世界の酒と牡蠣めぐり、Salsa,Swing,Kizomba のダンスを通じ て夜遊びとフェス参り(EDM も)。 心の故郷はセネガル。 特技は居候とご飯に招待される事 in the world! 

ベオグラードの魅力5.セルビア名物はキュートで絶品・激安!


photo by Napsy

侵略の歴史で文化の混ざった国のご飯は美味しいもの(まさに美味しいとこどり!)。セルビア料理は、東洋料理、中央ヨーロッパ料理、地元バルカン料理が混在。

要するに、遊牧民的美味しいハムとチーズ、スパイスとハーブのしっかりきいたエキゾチックな味付けを旨味たっぷりの野菜やお肉に施しBBQ!(ラムもあるよっ) ああ〜お腹すいた!

photo by Napsy

私が行った、花の咲き乱れるテラスの美しいこのレストランは、オードブルの食べ比べセットで、ちょっとずつ色々試せて、女子好み♪


photo by Napsy

メインはお店の人のオススメで、グルグル巻いたお肉にチーズがたっぷり。やわらかくて、思ったより重くなくてペロリ。地ビールpivoと地ワインも完璧です。


photo by Napsy

ミュージシャン達が次々テーブルに来てくれて忙しい……!チップをしつこく求めるそぶりはしないけど、もし楽しめたら、チャリンとしてあげてください。

■詳細情報
・名称:Šesir moj Skadarlija
・住所:21 Skadarska Street | Skadarlija, Belgrade 11000, Serbia
・電話番号:+381 11 7228750
・公式サイトURL:http://sesirmoj.rs/

 

ベオグラードの魅力6.壁のトリックアートが最高にインスタ映え!


photo by Napsy

スカダルリヤ通りのレストランエリアをぐんぐん下っていったところ、通り全体がながーーーーいトリックアートに。騙し絵好きにはたまらない空間です。


photo by Napsy

窓が本物だったり偽物だったり、憎い演出……!


photo by Napsy

それ以外にも、よくみると街には小さなアートが溢れています。自由なジプシーと芸術家達がまた沢山ここにいるのかな。

 

ベオグラードの魅力7. 空爆の爪痕を感じる、NATO空爆ビル


photo by Napsy

コソボ紛争中、停戦を目的にNATOによって空爆で街を破壊されたベオグラード。

このビルだけは、なぜかずっとこのままだと、運転手さんは言っていました。もしこれがあえて残されているとしたら、紛争のむなしさを目で感じ、忘れられずにいられる良い機会だと思います。

街の穏やかさ、人の笑顔とのコントラストが余計に心を締め付ける。平和って、幸福なこと。いちばん大切なこと。

 

セルビアに行くなら、物価が激安な今のうちに!


photo by Napsy

多くの発展途上国がそうであるように、このセルビアも紛争の跡も落ち着き、ようやく成長を始めた国。あっという間に変わってしまう、成長期の国だと思います。

物価が激安なのは今のうちかも!この趣のある風景もすぐに変わってしまうかもしれません。セルビア旅行に興味を持った方は、ぜひ旅行計画を立ててみてください。

ライター
Napsy 踊る旅人フォトグラファー

オランダと日本に拠点を持つ、アートディレクター/ フォトグラファー。 趣味は、世界の酒と牡蠣めぐり、Salsa,Swing,Kizomba のダンスを通じ て夜遊びとフェス参り(EDM も)。 心の故郷はセネガル。 特技は居候とご飯に招待される事 in the world! 

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング