【チリ】全長1キロ超え!ギネス認定の世界最大プールでチルアウトしてきた

Pocket はてブ

Hola! TABIPPOデザイナーのさちよです。暑い日が増えたきたこの頃、プールで涼みたいな〜と思う日々。世界最大のプールってどんな場所かご存知ですか?

ギネス認定もされているこのプール、南米のチリにあるんです。そして私の実家もチリにあります。これは絶対いかなくては!と、去年第2子を出産したタイミングで、飛行機に30時間乗ってチリまで里帰りをした時に、この世界最大のプールへ行ってきました!

photo by Sachiyo Koizume

広すぎるプールとのんびりした雰囲気で、リフレッシュするには最高すぎる空間だったので、もっと多くの人に知ってほしく、どんな場所なのか写真たっぷりでご紹介します!

 

世界一長いプールはどこにあるの?

全長約1キロにも続くプール「San Alfonzo del Mar (サン・アルフォンソ・デル・マル)」は、チリの首都サンチャゴから100キロほど離れた、アルガロボという場所にあります。車で2時間弱くらいで着きます。レンタカー、もしくはバスで行く方法もあるそうです。

このプールは通常、併設されたマンションに宿泊してる人が入れます。なんだ旅行者は入れないのか……とがっかりしないでください!ここは別荘として購入している人が多く、一般の人に部屋の貸し出しをしています。

オフィシャルサイトから予約をすることもできますし、airbnbにも掲載されているので、部屋を予約することができます。ただし、最低宿泊数として「3泊」を提示しているものも多いので、そこは貸し出し者と確認をしてください。

 

泊まった部屋をご紹介

部屋の広さ、ベッド数などにより、部屋代は1万円〜3万円くらいの間で変動します。そして、 シーツとタオルレンタル、ルームクリーニング代がプラスで1万円くらいかかります。

photo by Sachiyo Koizume

今回私はオフィシャルサイトから予約をしました。11階の部屋でベッドルーム3つ、ベッド数は合計9つで、一泊約1万5千円のところに泊まったのですが、部屋もとてもきれいでロケーションも抜群!広々としたリビングに大きなソファー。その先にはオーシャンビュー&プールの青い絶景!

photo by Sachiyo Koizume

大人数なら、案外安く泊まれちゃいます。サイト上でどんな部屋なのか写真も見ることができ、雰囲気がわかるので、どんな部屋に泊まろうかと選ぶのも楽しいです。

photo by Sachiyo Koizume

photo by Sachiyo Koizume

実際に泊まった部屋はとっても快適でした!寝る部屋は、クイーンサイズのベッドと二段ベッドが並んでいました。キッチンに冷蔵庫や電子レンジも備え付けなので、子供のごはんをつくったり、近くのスーパーで購入したものを入れておけるのも便利。

photo by Sachiyo Koizume

友達と大勢でわいわい泊まるのにも、ファミリーでのんびり過ごすのにもいい部屋でした。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

koizumesachiyo
母国は南米、チリ。
HOLA! TABIPPOデザイナー/PAS-POLクリエイティブディレクター。旅の写真を撮ったりモノづくりしてます。チリに18年住んでました、日本語も話せます。最近は旅するように働くお母さんにな…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

アクティビティ

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品