tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

どこを写真に撮っても美しく絵になる青い街として有名なシャウエン。正式名称はシェフシャウエンとなっています。日本だけでなく、世界中の旅行雑誌などから注目される、行ってみたい街として人気があります。

そして、目当てとしているものが、壁を青く塗られた街全体の景色。モロッコの解放的な気候とマッチした、リラックスできる空間がそこで待っています。そんな、モロッコ魅力の街、シャウエンの魅力を一挙ご紹介します。

 

街の特徴である青い建物

IMG_9455

IMG_9390

some photos by taiki kameyama

6041613880_899e2f22c2_z

photo by travelwayoflife

シャウエンと言えば、特徴的な青い建物。階段が多く、まばらに建てられた建物は、遠くから見ても、鮮やかなブルー広がり。

綺麗に染まったブルーの壁を眺めながら歩く街は、どこの土地にもないオリジナリティがあります。思わず、カメラをどこでも構えてします。そんな見どころある街です。

 

歩く醍醐味「入り組んだ路地」

3459039196_b1276f2645_z

photo by Gabriel Rodríguez

シャウエンの街は、階段や細い路地などで形成されており、まるで迷路のようになっています。そんな街を歩き回ることが、観光の楽しみのひとつです。

特に、色とりどりの個性的なドアは街の目印にもなり、いろいろなデザインを楽しめます。ブルーの壁にイエローのドアなど、カラーセンス溢れる路地裏を満喫しましょう。

tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事