人喰い鮫10匹に囲まれる!メキシコのプラヤデルカルメンで「ブルシャークダイビング」に挑戦

Pocket はてブ

プロダイバーとして世界を周っていますYauichiです。

ダイビング好き旅人のあなたへ。「いつかダイビングでサメと出会ってみたいな…」と、思ったことはありませんか?僕が現在住むプラヤデルカルメンでは、なんとサメと超高確率で一緒にダイビングできちゃいます。

しかもサメの中でも世界三大危険サメのうちの一つ言われているブルシャーク(日本語ではオオメジロザメ)と、それも一匹ではなく時には10匹以上…。

安全なの?本当にそんなダイビングできるの?なんでそんなにサメが集まるの?と色々疑問がありますよね。そんなブルシャークダイビングについてご紹介します。

 

ブルシャークダイビングとは?

photo by Yauichi

ブルシャークダイビングとは、メキシコのプラヤデルカルメンのブルシャークが集まるポイントでのダイビングです。プラヤデルカルメンは、有名観光地のカンクンのすぐ隣の街。近年観光地化が進みリゾート地としてとても発展した街です。

プラヤデルカルメンはカリブ海に面しており、港からボートでたった5分の所にブルシャークが集まるポイントがあります。浅場にはブルシャークはおらず、水底約30mの砂地を泳いでいます。

photo by Yauichi

時期にも左右されますが、多い時にはなんと10匹近くのブルシャークが一度に見えることも。上記の写真の様に、3匹同時にこっちに向かってくる…なんて光景にも遭遇できちゃいます。

 

人を襲うブルシャーク(オオメジロザメ)

photo by shutterstock

ブルシャークは日本語ではオオメジロザメと言われています。世界中の海に生息しており、また非常にタフなため淡水域でも生活可能。日本でも海から川に上がってくることがよくあり、川での目撃事例も多いみたい。

面白い事例として、オーストラリアではなんとゴルフ場の池にも生息しているそうです!これは、川の水が氾濫した時にたまたま池にサメが流れ着き、そのタフな性質からそこに住み着いてしまったそう。

体格は2〜4m程で、ホオジロザメ・イタチザメと並んで世界三大危険サメと言われることも…。その中でもオオメジロザメは最も繁殖範囲が広く淡水でも生きていける為、人が襲われる可能性が最も高いサメであるとも言われています。・

 

危険なサメ?襲われないの?

photo by Yauichi

「凶暴なサメでしょ!襲われないの?」僕も最初は結構ビビっていました…。相手はサメですから、まったくリスクがないとは言い切れません。ですが、基本的には安全なアクティビティです。僕の調べた限りでは、このアクティビティでサメに襲われた事例はまだありません。

 

サメに襲われる事をシャークアタックと呼びますが、多くのシャークアタックは浅瀬で起きています、一番多いケースはサーフィン中に襲われる事。

これは、水中からサーファーを見るとアシカの様に見えサメが餌と勘違いして起きると言われています。ダイビングでは餌と勘違いして襲われるケースはほとんどありません。

photo by Yauichi

それでもダイビング中のシャークアタックは世界的にゼロではありません。非常に稀ですが、起こってしまうこともあります。なので、ブルシャークダイビングではシャークアタックが起こらない様に様々なルールを設けてダイビングを行います。

例えば、サメの注意を引く様な蛍光色のウエットスーツは禁止ですし、半袖も禁止。カメラのフラッシュを炊くのも禁止です。また基本的には上記の写真の様に水底にジッと留まり、サメの注意を引く様な行動も一切禁止。もちろん手を伸ばしたり触ったりするのは言うまでもないですね。

 

そしてグループで一まとまりになって行動します。シャークアタックは基本的に人間が単独でいる時に発生します。サメの主な食料であるアシカも、危ない時は水中でバディを見つけて集団になって身を守るそうです。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

やういち
メキシコ在住プロダイバー
メキシコ在住ブロガー/タオ島産プロダイバー/元キーエンス営業/上智卒/元カリフォルニア在住 「好きな場所で好きな事をしながら生きる」人を増やす為のブログを書いています。旅行と海と筋トレが好き。現在…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

アクティビティ

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品