その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

皆さんこんにちは。今回は、実際にピースボートに乗船してみて分かった「コレ、超使える!」という7つの厳選グッズをまとめてもらいました!

まとめてくれたのは、ピースボート98回クルーズの船上プログラムの1つである「TRAVELERS BOAT」で乗船中の4人の方です!

船内生活のノウハウと共にお伝えしたいと思います!

 

ピースボートで便利な持ち物 「フック」

ピースボートの船室では、あらかじめ備え付けられている家具や収納スペースに限りがあります。とりわけ、リーズナブルで若者に人気な4人部屋(フレンドリータイプ)の船室収納スペースは非常に少なく、どれだけ上手に収納できるかが鍵となります。

ベッド周りの収納に関しては、ベッドの上に僅かなスペースがあるだけというのが現状です。なので、収納スペースにフックを取り付ければ物を掛けておくことができます。さらに、形崩れしない紙袋をかけておけば中に細々としたアイテムを収納することができ、ベッド周りがスッキリと片付きます。

そして、あわせてオススメしたいのがマグネットタイプのフックです!船室の天井には磁石がくっつくので、マグネットタイプのフックが有れば何かと便利です。

 

ピースボートで便利な持ち物 「収納ボックス」

4人部屋(フレンドリータイプ)の船室では個人に与えられる収納スペースがかなり少ないです。そこで、ロッカー収納で強力な味方となるのが収納ボックスです。

100円ショップで売られている収納ボックスで十分です。大きさの目安は縦23㎝、横38㎝、高さ24㎝くらいが適していると思います。

この大きさであればハンガーに服を掛けてもかさばりません。そしてもう一つ、収納ボックスを選ぶ際に重要なのは、ボックス側面の横開きが可能かということです。ボックスを開けるとき、通常の上開きだけだとハンガーにかかる服が邪魔で中の物が取り出しづらくなります。

なので、横開きの収納ボックスをオススメします。快適な船内生活は、快適な収納空間からうまれます!

 

ピースボートで便利な持ち物 「ネームホルダー」

ピースボート船内では、本名ではなくニックネームで呼び合うことが多くなります。船には1,000人以上の人が乗船しているので一人ひとりの名前を覚えるのが大変です!

そんな時に役立つアイテムがネームホルダーです。

ネームホルダーにニックネームを書いた紙を入れ、顔と名前を覚えてもらうようにすると初対面の人ともグッと距離を縮めることができます。また、ネームホルダーがあれば船上生活の携帯必需品であるIDカードが所持しやすくなります。
※IDカードは部屋鍵の役割も担い、船内では携帯必須のアイテム。

 

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング