その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

最後の目的地「ランブラス通り」へ

旧市街の目抜き通りに新聞や雑誌を売っている商店(キオスクみたいな感じ)やお土産屋、花屋などが出店していて観光客で賑わっている通りです。

両サイドの建物にもおしゃれなカフェやショップなどが並んでいます。スターバックスもあったので、観光に疲れたらコーヒーブレイクする場所としてもいいかもしれません。

ランブラス通りは、グループをシャッフルして30代のアレックスと一緒になります。20年以上日本語を学んでいる(「がっつりではなく、ゆっくりと」を本人は強調していました)ということで、とても日本語が上手でした。

そんなアレックスに手伝ってもらい、スポーツ新聞を2つ購入。

寄港日前日に行われたテニスの全仏オープンで、スペイン出身のラファエル・ナダル選手が優勝していたので、ナダル選手ファンの母へのお土産にします。

スペイン語で書かれているので文字は読めませんが、地元の選手だけあって10ページ以上にわたって特集されており、注目度の大きさが分かりました。アレックス達とランブラス通りを進んでいくと、サン・ジュセップ市場を発見!

入り口から大きな肉の塊が登場して驚かされます。お肉以外にも、スパイスやスイーツなど約400店舗が出店しているとのことです!

残念ながらツアーの時間の都合上、入り口付近までしか行くことができませんでしたが、とてもたくさんの人が行き交っていて賑わっていました。

バスから市内を見ていると「Bicing(ビシング)」という自転車シェアリングサービスのステーションがいたるところに設置されていました。

赤い自転車が可愛くて、「次回バルセロナを訪れたときはこの自転車で観光したいなぁ~」と思ったのですが、観光客は利用はできないんですって。残念…。

街歩きした後は、アレックスをピースボートの船に招待しました。わたしが乗ってきた船の中を案内して仲を深めました。

バルセロナ市内には今回訪れた場所以外にも、ガウディ建築であるグエル公園やカサ・バトリョ、カサ・ミラなどたくさんの見どころがあります。ぜひ次回訪れた時には、ミシャやアレックスと再会してバルセロナを回りたいです。

ちなみに、バルセロナを船で出港したあとも、アレックスとLINEで「○○の国に着いたよー」など連絡をとりあっています!

 

ピースボートの船旅って?

photo by pixta

ピースボートは全長205メートルのオーシャンドリーム号に乗って地球を一周する船旅です。1年に3回、約100日かけてプランで決められた寄港地を巡ります。価格は部屋のグレードによりますが、99万円〜(朝昼夜の食事付き)です。

 

第104回のピースボート航海

初夏の北欧・ヨーロッパコース

期間:【横浜発着105日間】2020年4月9日(木)〜2020年7月22日(水)
期間:【神戸発着105日間】2020年4月10日(金)〜2020年7月23日(木)

横浜→神戸→中国→シンガポール→スリランカ→スエズ運河通航→エジプト→サントリーニ島(ギリシャ)→ピレウス(ギリシャ)→イタリア→スペイン→ポルトガル→フランス→イギリス→エストニア→フィンランド→ロシア→スウェーデン→デンマーク→ノルウェー→アイスランド→ニューヨーク(米国)→キューバ→パナマ→パナマ運河通航→コスタリカ→メキシコ→シアトル(米国)→釧路→横浜→神戸

 

第105回のピースボート航海

ヨーロッパ&南太平洋コース

期間:【横浜発着107日間】2020年8月21日(金)〜2020年12月5日(土)
期間:【神戸発着107日間】2020年8月22日(土)〜2020年12月6日(日)

横浜→神戸→香港→シンガポール→インド→スエズ運河通航→エジプト→サントリーニ島(ギリシャ)→ピレウス(ギリシャ)→イタリア→スペイン→モロッコ→ポルトガル→アイルランド→イギリス→アイスランド→米国→キューバ→パナマ運河通航→ペルー→イースター島→パペーテ(タヒチ)→ボラボラ島(タヒチ)→サモア→横浜→神戸

 

第106回のピースボート航海

アフリカ・南米・オセアニアコース

期間:【横浜発着107日間】2020年12月13日(日)〜2021年3月29日(月)
期間:【神戸発着107日間】2020年12月14日(月)〜2021年3月30日(火)

横浜→神戸→台湾→シンガポール→モーリシャス→レユニオン島→マダガスカル→ポートエリザベス(南アフリカ)→ケープタウン(南アフリカ)→ナミビア→ブラジル→ウルグアイ→ブエノスアイレス(アルゼンチン)→ウシュアイア(アルゼンチン)→チリ→イースター島→パペーテ(タヒチ)→ボラボラ島(タヒチ)→ニュージーランド→シドニー(オーストラリア)→ブリスベン(オーストラリア)→ケアンズ(オーストラリア)→ソロモン諸島→横浜→神戸

 

 

▼ピースボートデッキ~さらに詳しい情報はこちら~
https://pbdeck.net/
▼ピースボート公式LINE
https://page.line.me/peaceboat

 

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング