ケアンズのおすすめ観光スポット17選

Pocket はてブ

日本から飛行機の直行便が出ている、オーストラリアの玄関といえばケアンズ。私が初めて訪問した海外の街ケアンズは、生まれ変わってもまた住みたい!と思う程、魅力がいっぱいの街です。今回は目的毎に私のおススメを紹介させて頂きます!

*編集部追記
2016年9月に公開した記事に新たに加筆しました。(2018/11/28)

 

雄大な自然を見に行こう!海と山の2大世界遺産

20151020 1208

photo by peco

年間を通して温暖な気候からか、人も空気ものんびりとおおらかな印象を持つケアンズ。ケアンズのあるクイーズンランド州は、年間280日程度が晴れと言われており、自然も豊かで暖かい気候なので非常に観光にぴったりな場所です。来たからには見ておきたい世界遺産や人気の観光地を押さえておきましょう。

 

キュランダ(Kuranda)

20151020 969

20151020 421

photo by peco

恐竜が居たとされる1億3000年前から存在している、世界最古の熱帯雨林のエリアに位置する村がキュランダです。キュランダの村には、先住民族アボリジニのアートギャラリーやVENOM ZOOなどがあり、ケアンズの街中とはまた違った、のびのびとした雰囲気で私たちを迎えてくれます。

また、村だけでは無く、ケアンズから列車で向かう道のりにある幾つかのポイントも魅力的です。「世界の車窓から」でも紹介されたことがあり、言葉にならない程美しい景色を眺めることが出来ます。

列車の他にも、街を一望出来るスカイレールも大人気。移動から楽しみ尽くせるので、観光客からの支持が続く理由が分かります。

■詳細情報
・名称:キュランダ
・地図:

 

グレートバリアリーフ(Great Barrier Reef)

s_IMG_7411

20151020 006

20151020 011

photo by peco

世界最大のサンゴ礁地帯とされるグレートバリアリーフは、宇宙空間からも観測できる程の広大な地帯で、その名を誰しもが一度は耳にしたことがあると思います。白い砂浜、青い海は言うまでも無く美しいのですが、是非とも見て欲しいのは海の中。

シュノーケリングやダイビング、シーウォーク等の体験を通じて見えるサンゴ礁と海中生物の広がる景色は、まさに海中の宝石箱!ケアンズから船で、グリーン島やフィッツロイ島へ渡り、グレートバリアリーフの世界をお楽しみください。

■詳細情報
・名称:グレートバリアリーフ
・地図:

 

観光地巡りだけじゃない!気ままに街探索も楽しい

20151020 012

photo by peco

上記に挙げたマリンアクティビティだけでなく、ラフティング、スカイダイビングなど、ケアンズを楽しむには外せないのは大自然でのアクティビティ。雄大な自然を体感できるアクティビティを楽しみたい場合は、ツアー会社を通じて体験するのが一般的ですが、以下は、個々で自由に楽しめる方法を挙げています。

 

ケアンズセントラルでショッピング(Cairns Central Shopping Centre)

01-cairns-central-shopping-centre-1972

photo by rcp.net

街の中心的建物でショッピングセンターの「ケアンズセントラル」通称「ケアセン」。いわゆる複合型商業施設のケアセンは、スーパーマーケットや映画館、フードコート等が幅広く揃っているので、地元民の拠り所でもあります。

地元の人と交じる空間なので、観光客向けのお土産屋さんとは違った海外気分を味わえます。また、世界の車窓からで御馴染みのキュランダへ行く列車駅も併設されているので、誰しもが一度は訪れる場所だと思います。

■詳細情報
・名称:ケアンズ・セントラル(Cairns Central Shopping Centre)
・住所:1/21 McLeod St, Cairns City QLD 4870 オーストラリア
・地図:
・営業時間:9:00〜17:30(木曜日:9:00〜21:00、日曜日・祝日:10:30〜16:00)
・定休日:年中無休
・電話:07-4041-4111
・公式サイトURL:https://www.cairnscentral.com.au/?utm_source=google&utm_medium=google-my-business&utm_campaign=google-my-business

 

シャングリラ ホテル ザ マリーナ(Shangri-La Hotel, The Marina)

pixta_19172855_M

photo by pixta

ケアンズを訪れた際に泊ってみたい五つ星ホテル。ケアンズ国際空港からのアクセスも非常に良く、観光・ビジネスともに活躍します。ホテルの目の前にヨットハーバーがあり、海の眺めも抜群です。ケアンズに行ったら欠かせないグレートバリアリーフ行きの船が目の前から出港しているので、新婚旅行や家族旅行にもぴったり。

ホテルでゆっくりしたい時はホテル中庭にあるプールで泳いだり、シャンパン片手にお昼から乾杯など南国気分を味わえます。ホテルには日本人スタッフがいるので安心です。

■詳細情報
・名称:シャングリラ・ホテル・ザ・マリーナ
・住所:Pierpoint Road Cairns QLD 4870 Australia
・地図:
・アクセス:ケアンズ国際空港から車で10分
・営業時間: チェックイン14:00、チェックアウト時刻11:00
・電話番号:61-7-4031-1411
・料金:1泊1室約39,000円~
・オススメの時期:冬
・公式サイトURL:http://www.shangri-la.com/jp/cairns/shangrila/

 

ケアンズ・リージョナル・ギャラリー(Cairns Art Gallery)

【_a href=_http_www.shutterstock.com_gallery-668929p1.html_cr=00_pl=edit-00_ChameleonsEye_a_ _ _a href=_http_www.shutterstock.com_editorial_cr=00_pl=edit-00_Shutterstock.com_a_】shutterstock_413949142

photo by ChameleonsEye / Shutterstock.com

1936年に建てられた2階建てのレンガ造りの建物であり、1955年に改装され1995年にオープンしたケアンズの美術館です。アボリニジの芸術作品などが展示されています。車椅子での入場も可能です。 展示品はもちろん館内の家具類もすべて地元アーティストの作品です。

モダンアートだけではなくアボリジニアートの常設展示もあり、素敵なお土産も揃っています。アート好きはもちろん、アートをあまり好きではない人でもオーストラリアの歴史を感じることができるアートギャラリーなので、どんな人でも楽しめるはず。

■詳細情報
・名称:Cairns Regional Gallery
・住所:Cnr Abbott & Shields St Cairns
・地図:
・アクセス:シティプレイスから徒歩1分
・営業時間:月-土曜日10:00-17:00 日曜日13:00-17:00 (12/25~26、1/1、グッドフライデーは閉館)・定休日:グッドフライデー
・電話番号:07-4046-4800
・料金:大人5AU$ シニア2.50AU$ 団体2AYU$
・所要時間:1時間
・公式サイトURL:http://www.cairnsregionalgallery.com.au/

 

ワイルドライフ・ハビタット(Wildlife Habitat)

shutterstock_296692613

photo by shutterstock

ワイルドライフ・ハビタットはオーストラリアに生息する約160種の動植物に出会える場所です。8エーカーにも及ぶ広大な土地には「ウェット・ランド(湿地帯)」「レイン・フォレスト(熱帯雨林)」「グリーン・ランド(草原地帯)」の3区画が設けられています。

いちおしは「ウェットランド」内のレストランで鳥たちと一緒に楽しむ朝食と昼食です。またこの施設は世界で唯一ブラック・ネック・ストークの繁殖に成功しているところでもあります。

さらにカンガルーやコアラなどの夜行性の動物が動き出すころを見計らって行われるナイトツアーも開催されており、朝から夜まで一日中楽しむことができる

■詳細情報
・名称:ワイルドライフ・ハビタット
・住所:Port Douglas Rd., Port Douglas

・アクセス:ポート・ダグラス(Port Douglas)のマクロッサン(Macrossan)通りから車で5分
・営業時間:8:00~17:00
・電話番号:(07)40993235

 

グリーン島(Green island)

pixta_9148778_M

photo by pixta

オーストラリア・世界遺産のグレイトバリアリースに浮かぶ世界最大の珊瑚島グリーン島。約6,000年もの歳月をかけて作り上げられ、グレートバリアリーフの玄関とも言われています。島内には熱帯雨林が生えており80数種類の草木と50種類以上の野鳥が生息しているとされています。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

松井佑有
初海外のオーストラリアで1年間のワーホリ後、そのまま東回りで世界一周。直感系女子ペコちゃぁんです。帰国後は地元香川県にて飲食の仕事をしておりました。現在はポルトガルにてワーホリ中。 夢は世界に名…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

オーストラリアのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品