ライター
清澤 一輝 クリエイター

学生時代にバックパックひとつで、世界を西回りにぐるりと一周。日本にいた頃は英語も喋れず、今まで”ひとり旅”もしたことがなく「世界一周」がはじめてのひとり旅。人生において1番大切なことは「行動」し、「経験」することだと信じている経験主義者。好きな飲み物はチャイ。

チェキは撮影した瞬間に印刷でき、友人にプレゼントすることが出来ます。人や小物を撮るのが楽しくなっちゃうカメラです。僕は、その国で仲良くなった友達とチェキを撮り集めていて、帰国後、大きな世界地図にその国々の写真を貼ってオリジナルの世界地図を作るのが夢です!

IMG_0152

photo by Kazuki Kiyosawa

ただ、チェキの難点は何と言っても「風景」。人工的に作られたものなら可愛く撮れるのですが、チェキでは迫力を収めることが出来ません。人に頼む時は、「もっと近くに寄って!」というといい感じに撮れます!

 

Gopro hero4

SONY DSC

photo by Kazuki Kiyosawa

風景:★★★★★
人:★★★★☆
小物:★★☆☆☆
アクション:★★★★★
撮りやすさ:★★☆☆☆
オススメの撮影シーン:自分自身をその瞬間の主人公に!「誰も見たことのない瞬間を収めたい方」

DCIM111GOPROG7003818.

photo by Kazuki Kiyosawa

僕自身、ゴープロオフィシャルファミリーで、以前「ゴープロのうまく撮るコツ」を紹介させていただきましたが、海に山に、体いっぱい使って世界を旅する僕にとって最高のパートナーです!僕が使っている機種は「Gopro Hero4 Silver」です。

DCIM191GOPROG0047046.

photo by Kazuki Kiyosawa

例えば「世界遺産」や「世界の綺麗な場所」の写真ってぶっちゃけ見飽きてるものが多いと思います。しかしGoproで切り取るその瞬間は、「こんな瞬間あるんだ!」と驚かされるものばかりです。まさに世界で最も多目的なカメラです!

特に「自分自身をその瞬間の主人公に」して撮る写真は最高の瞬間は撮れること間違い無し!

IMG_0163

photo by Kazuki Kiyosawa

ただ難点としては、Goproは魚眼掛かっているので撮影者の腕が試されます。初心者には非常に難しいカメラだと思います。こちらも基本、自分でしか撮影しません!

 

iPhone SE

SONY DSC

photo by Kazuki Kiyosawa

風景:★★★☆☆
人:★★★☆☆
小物:★★★★☆
アクション:★★★★☆
撮りやすさ:★★★★★
オススメの撮影シーン:いつでも。どこでも。「とにかくコンパクトに!手軽に高画質」

IMG_0170

photo by Kazuki Kiyosawa

iPhoneを「カメラ」に含めていいのかは疑問に思うのですが、SEと6Sはとにかく画質がいいです!やはり誰でも簡単にいい写真が撮れるので、これさえあれば間違い無し!のカメラです。持ち運びも便利です。

IMG_0168

photo by Kazuki Kiyosawa

中でも「パノラマ」は、その風景の迫力を伝えるには便利な機能です。上記のチェキの写真もiPhoneSE で撮影しています。真上からの撮影はiPhoneがオススメです。

 

まとめ

SONY DSC

photo by Kazuki Kiyosawa

いかがだったでしょうか?僕は撮影シーンによってカメラを変えながら旅を続けています。アクティブメインの旅をしている僕の使うカメラの頻度はこんな感じです。

1位Gopro
2位iPhone
3位一眼レフ
4位チェキ

しかし、チェキはやっぱり撮っていて楽しいので欠かせないカメラです。あなたにあったカメラは見つかりましたか?最高の相棒と、ぜひ旅に出てみてください!

ライター
清澤 一輝 クリエイター

学生時代にバックパックひとつで、世界を西回りにぐるりと一周。日本にいた頃は英語も喋れず、今まで”ひとり旅”もしたことがなく「世界一周」がはじめてのひとり旅。人生において1番大切なことは「行動」し、「経験」することだと信じている経験主義者。好きな飲み物はチャイ。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング