editor
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

TABIPPO.NET編集部ライター / ライター・ブロガー アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社・予約手配課に就職。2年間の勤務で12回営業成績トップに。現在は複数メディアでフリーのライター兼編集者として活動中。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

旅人だったら誰でも知りたいあんな疑問やこんな疑問を、プロフェッショナルたちに直撃してみた「プロフェッショナルに聞いてみようシリーズ」。今回は家電量販店のカメラメーカー販売員さんにカメラ購入に関する疑問を聞いてきました!

 

今回のプロフェッショナル:カメラメーカー販売員・Askaさん

Aska
1988年2月神奈川県生まれ。2006年スポーツ用品店(株)ヴィクトリアへ入社。アウトドア部門エルブレスに配属。そこで出会ったカメラマンに「Askaさん、カメラマンなれますよ」と煽てられ、人生を見つめ直し「すき」を大切に生きてみようと決め、2016年「アウトドア」「コーヒー」「カメラ」を軸にフリーに転身。現在大手量販店でカメラメーカー販売員を兼業しています。

 

質問:家電量販店で、社員割引ってあるの?

家電量販店に行くと値引きをしてくれたり、ポイントをつけてくれることってあるけど、家電量販店に勤めている人って家電に詳しくないといけないよね。どんな買い物をしてるの?割引ってあるの?かなり安くなったりするのかな?

そこで、大手量販店でカメラメーカー販売員に、社員割引について聞いてきました。

 

回答:割引で新作を購入することもあります

先日、2018年9月21日に発売された【FEIYUTECH G6 Plus】というマルチ対応ジンバルを購入しました。

私は多種多様のカメラを所有しているので、このようなスマートフォン・コンパクトカメラ・ミラーレス一眼レフカメラ・アクションカメラなど、凡ゆるカメラに対応しているジンバルを長いこと探していたので発売を知った時、すぐに予約させて頂きました。

新商品の価格交渉は、比較する価格もないので難しいところもあり、社員割引を利用して購入させて頂きました。

 

また、カメラ雑誌やフィルムなどの消耗品は(オープンプライスではないもの)、社員割引を利用いて購入しています。また、カメラ好きには嬉しい現像の社員割引などもあり助かっています。

 

次回のプロフェッショナルに聞いてみよう〜家電量販店編〜は「CANON、SONY、NIKON、RICOHのメーカーごとの違いってどんな感じ?イメージを教えてください」。お楽しみに!

プロフェッショナルに聞いてみよう」は順次更新中です。すべてのバックナンバーは「プロフェッショナルに聞いてみようシリーズ」で今すぐチェック!

editor
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

TABIPPO.NET編集部ライター / ライター・ブロガー アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社・予約手配課に就職。2年間の勤務で12回営業成績トップに。現在は複数メディアでフリーのライター兼編集者として活動中。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

RELATED

関連記事

FOCUSいま注目の特集