editor
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

TABIPPO.NET編集部ライター / ライター・ブロガー アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社・予約手配課に就職。2年間の勤務で12回営業成績トップに。現在は複数メディアでフリーのライター兼編集者として活動中。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

旅人だったら誰でも知りたいあんな疑問やこんな疑問を、プロフェッショナルたちに直撃してみた「プロフェッショナルに聞いてみようシリーズ」。今回は家電量販店のカメラメーカー販売員さんにカメラ購入に関する疑問を聞いてきました!

 

今回のプロフェッショナル:カメラメーカー販売員・Askaさん

Aska
1988年2月神奈川県生まれ。2006年スポーツ用品店(株)ヴィクトリアへ入社。アウトドア部門エルブレスに配属。そこで出会ったカメラマンに「Askaさん、カメラマンなれますよ」と煽てられ、人生を見つめ直し「すき」を大切に生きてみようと決め、2016年「アウトドア」「コーヒー」「カメラ」を軸にフリーに転身。現在大手量販店でカメラメーカー販売員を兼業しています。

 

質問:これから流行るユニークなカメラを教えて!

そろそろ新しいカメラにチャレンジしてみたいんだけど、これから流行りそうな知られてないカメラがあれば、ぜひ教えて欲しい!

そこで、大手量販店でカメラメーカー販売員に、これから流行るユニークなカメラについて聞いてきました。

 

回答:今韓国で流行っているSONY Cyber-shot RX0です

まだ日本での知名度は低いですが、自撮り文化が盛んな国である韓国で話題となっているカメラが「SONY Cyber-shot RX0」。

一見アクションカメラに見えますが、手のひらサイズの高級コンパクトカメラです。この小さなボデイに大型1型センサーが搭載されているには驚きました。

センサーを大きくすることによって高画質になるRX0。背景ボケや夜間撮影でも綺麗に素早く撮影ができます。流行語大賞にも選ばれた「インスタ映え」する写真を撮るのに携帯性良し、画質良し、とジワジワ人気を高めています。

また防水機能も10Mと海レジャーやウインタースポーツでも気にせず使用可能。一年中あらゆるシーンでアクティブに使えるカメラです。

 

次回のプロフェッショナルに聞いてみよう〜家電量販店編〜は「2018年に発売された機種で一番注目しているものは?その理由は?」。お楽しみに!

プロフェッショナルに聞いてみよう」は順次更新中です。すべてのバックナンバーは「プロフェッショナルに聞いてみようシリーズ」で今すぐチェック!

editor
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

TABIPPO.NET編集部ライター / ライター・ブロガー アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社・予約手配課に就職。2年間の勤務で12回営業成績トップに。現在は複数メディアでフリーのライター兼編集者として活動中。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

RELATED

関連記事