tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

カナダの国旗にもありシンボルであるメープルの葉を知らない人はいないと思います。秋のカナダでは、東のケベックシティから西のナイアガラの滝まで続くメープル街道で大変美しい紅葉を見ることができます。

 

カナダの紅葉のベストシーズンはいつ頃?

photo by unsplash

日本では11月から12月にかけて紅葉を楽しむことができますが、カナダでは9月中旬から10月中旬頃になります。メープル街道で紅葉が始まるのは東のケベックシティから。そこからゆっくりと紅葉前線は西へ移動していき、1週間ほどで西のナイアガラの滝周辺も色づくようになります。

 

メープル街道へのアクセス

photo by unsplash

トロントには日本からの直行便があるので、そこから東へレンタカーなどで進むのが一般的ですが、東の終点ケベックシティも国際空港を持つため、ケベックシティを起点として観光するのもオススメです。バスや鉄道のアクセスも充実しているため、到着してからは好みの交通機関を利用しましょう。

 

カナダでオススメの紅葉スポット

800kmにもなるメープル街道の中でも特に紅葉の名所として知られているのが、ローレンシャン地方です。モントリオールからモントランブランまでは迫力のある美しい紅葉の絶景を楽しむことができます。

 

メープル街道周辺の都市観光

photo by unsplash

オンタリオ州とケベック州に跨るメープル街道周辺にはカナダの観光都市が集まっています。有名なナイアガラの滝のすぐ近くにはカナダ一の大都市であるトロント、街道の中心には首都オタワ。

ヨーロッパの町にいるような気分になるモントリオールに、旧市街が世界遺産にも登録されているケベックシティ。紅葉ついでに楽しめる観光ポイントがいっぱいです。

 

カナダ定番のお土産といえば

メープル街道で紅葉を楽しんだらお土産はメープルシロップで決まりですね。シロップの収穫期は春ですが、年中甘くて美味しいメープルシロップが売ってありますので、お土産には持って来いです。

 

カナダに紅葉を見に行こう

夏は自然が美しく、冬はオーロラ鑑賞やウィンタースポーツが盛んなカナダですが、実は秋が一番穴場シーズン。カナダの主要スポットを結ぶVIA鉄道から見る景色も絶景だとか。

ぜひ秋を狙ってカナダで紅葉を見にいきましょう!

tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事