ライター
佐々木 拓馬 フリーライター

せかいいっしゅうしましょう じぶんのいきたいところにいきましょう むずかしいことはなしにして さぁ、いきましょう

みなさん『チャイ』ってご存知ですか?最近では、ペットボトルのジュースでも売られているので、知っている方も多いかと思います。

 

で・す・が!

みなさん、チャイってどんな味だと思いますか?きっと皆さんはスパイスの味がするミルクティーを想像するのではないでしょうか?

確かにそれはチャイですが・・・あくまでチャイの一種!実は世界にはチャイと呼ばれる飲み物はたくさんあるのです!!

というわけで、今回は世界の個性的な「チャイ」を紹介していきます。

 

インドのチャイはスパイスミルクティー

19839403320_d0fe26627b_b

photo by Romtomtom

現在の日本ではきっと一番有名なのが、インドのチャイでしょう。

インドのチャイはかなり甘~いミルクティー。でも、ただ甘いだけではなくショウガなどのスパイスが効いていて、甘いのに飽きのこない不思議なお味。さすがインド。

 

インドでは主に屋台で飲まれており、一杯5円から10円ほど。屋台によって味がけっこうちがうので、飲み比べも楽しいです。

 

ロシアのチャイはジャムと一緒に

14412447390_eed2114289_b

photo by  Fiona Bradley

ロシアチャイはなんとジャムと一緒にいただきます!

紅茶にジャムを溶かして飲んでもいいですが、本場の人たちはジャムを直接食べて、そのあとにチャイを飲むというスタイルでチャイを楽しむ方も多いそうです。

 

ライター
佐々木 拓馬 フリーライター

せかいいっしゅうしましょう じぶんのいきたいところにいきましょう むずかしいことはなしにして さぁ、いきましょう

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング