九寨溝(四川省)
other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

広州塔(広州)

広州塔(広州)
photo by shutterstock

東京スカイツリーが開業するまでは、「世界一高い電波塔」だった「広州塔」。

なんとこの「広州塔」には、世界一高い観覧車とフリーフォールがあります。夜はカラフルにライトアップされるので、そちらも見ものです。

■詳細情報
・名称:広州塔
・住所:中国広州海珠区
・マップ:
・電話番号:+86 20 8933 8222
・公式サイトURL:http://www.cantontower.com

漓江下り(桂林)

漓江下り(桂林)

photo by pixta

漓江は世界でも有数の川下り観光コースで、まるで水墨画のような中国らしい風景を楽しめると人気です。

漓江の水量は季節により変化しますが、雨季の4月頃から7月上旬までは水位が上がり、観光に最適なシーズンとなります。

■詳細情報
・名称:漓江下り(桂林)
・住所:中国広西壮族自治区東部
・マップ:
・電話番号:+86 28 8556 8847

秦の始皇帝陵と兵馬俑坑(西安)

秦の始皇帝陵と兵馬俑坑(西安)
photo by pixta

必見!「秦の始皇帝陵」とは、中国史初の皇帝となった秦の始皇帝の墓で、近辺には8000体もの兵馬俑が埋葬されています。

兵馬俑は、20世紀最大の考古学的発見の一つであり、1974年に農民の井戸掘削の際発見されていなければ、墓を護る兵馬の陶俑は今なお地下に眠っていたというから驚きです。

■詳細情報
・名称:秦の始皇帝陵と兵馬俑坑
・住所:中国 Shaanxi, Xi’an, Lintong, Qinling N Rd, 秦陵北路附近
・マップ:
・電話番号:+86 29 8139 9174
・公式サイトURL:http://www.bmy.com.cn/2015new/index.htm

蘇州古典庭園(蘇州)

蘇州古典庭園(蘇州)
photo by shutterstock

13世紀にマルコ・ポーロが「東洋のベニス」と称賛したほどの美しさを誇る蘇州。

そんな蘇州にある「古典庭園」は、自然を巧みに利用し、細部にまでこだわりぬいた素晴らしい出来で、訪れた人が思わず言葉を失ってしまうほどだと言います。

■詳細情報
・名称:蘇州古典庭園
・住所:中国江苏省苏州市姑苏区东北街178号
・マップ:
・公式サイトURL:http://www.aroundsuzhou.com/visit/yuanlin.htm

京杭大運河(杭州)

京杭大運河(杭州)
photo by shutterstock

中国の北京から杭州までを結ぶ、総延長2500kmに及ぶ大運河で、2500年以上の歴史を持ちます。世界で最も長く歴史ある運河であり、万里の長城と並んで中国を代表する観光地となっています。

■詳細情報
・名称:京杭大運河
・住所:中国浙江省杭州市拱墅区大兜路120号(ビジターセンター)
・マップ:
・公式サイトURL:http://www.grandcanal.com.cn/about.aspx?c_kind=639&c_kind2=642&c_kind3

峨眉山と楽山大仏(四川省)

峨眉山と楽山大仏(四川省)
photo by pixta

四大仏教名山の一つである「峨眉山」。そんな「峨眉山」から数十km離れた場所にある「楽山大仏」は、世界最大の磨崖仏で、そ高さはなんと約71mもあります。

頭の大きさだけでも14.7mにもなり迫力満点!「峨眉山」とともにユネスコの世界遺産に登録されています。

■詳細情報
・名称:峨眉山と楽山大仏
・住所:中国四川省楽山市
・マップ:
・公式サイトURL:http://www.cnta-osaka.jp/heritage/emei-mountain-tourism-scenic-area

四川ジャイアントパンダ保護区(四川省)

四川ジャイアントパンダ保護区(四川省)
photo by shutterstock

絶滅危惧種であるジャイアントパンダの30%以上にあたる、約500頭が生息している保護区域です。

この保護区域では繁殖活動が進められており、可愛らしいパンダと実際に触れ合えるプログラムもあるそうです。

■詳細情報
・名称:四川ジャイアントパンダ保護区(四川省)
・住所:中国四川省阿坝藏族羌族自治州汶川县303省道
・マップ:
・公式サイトURL:http://www.cnta-osaka.jp/heritage/sichuan-giant-panda-sanctuaries

洪崖洞(重慶)

洪崖洞(重慶)
photo by pixta

重慶にある「洪崖洞」は、千と千尋の神隠しの「湯屋」のようだと話題になっている商業・観光施設です。

古き良き時代にタイムスリップしたような情緒あふれる場所で、毎年多くの観光客が訪れています。

■詳細情報
・名称:洪崖洞
・住所:重慶渝中区滄白路
・マップ:
・電話番号:+86 23 6399 2888
・公式サイトURL:http://cqxte.com/product1.aspx?id=1×0

磁器口古鎮(重慶)

重慶郊外の嘉陵江沿いにある「磁器口古鎮」は、下町風情の古い町並みが魅力的な場所です。

明・清の時代に磁器の生産と搬送が盛んだったことから、「磁器口」と呼ばれるようになったそうです。

■詳細情報
・名称:磁器口古鎮
・住所:重慶市沙坪壩区磁器口
・マップ:
・電話番号:+86 23 6501 0003
・公式サイトURL:http://www.chinatrip.jp/chongqing/attraction/attraction-259.htm

大足石刻(重慶)

大足石刻(重慶)
photo by shuttestock

「大足石刻」は、四川省の成都と重慶の間にある、崖に彫られた中国三大宗教の石刻群の一つとして知られています。

宋代に彫られた約5万体余りの摩崖石刻像が41ヶ所に分布している、見ごたえ抜群のスポットです。

■詳細情報
・名称:大足石刻
・住所:7 Beishan Rd, Dazu, Chongqing, 中国
・マップ:
・電話番号:+86 23 4373 4666
・公式サイトURL:http://www.cnta-osaka.jp/heritage/dazu-rock-carvings
other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事