ライター
佐々木 拓馬 フリーライター

せかいいっしゅうしましょう じぶんのいきたいところにいきましょう むずかしいことはなしにして さぁ、いきましょう

ペットショップ?いえ、食用です。「亀と蛇」

亀蛇

大都会上海、街ブラ中に見つけました。店先に並ぶ亀と蛇!!恐る恐る「これ食うの?」と聞いてみると、「うん」とそっけない返事。「こいつ何言ってんだ?」と言わんばかりのリアクションでした。

ちなみにこの店があった路地を一本内に入れば日本で言うとこの銀座みたいなエリアです。もうね・・・ギャップがすごいよ。

 

これは、もういろいろアウト!!「おもちゃ」

ロンパリ

all photo by sasakitakuma

恐いよー。恐いよー(泣)!ウッディーもバズも目が合ってないよ…。クオリティ低すぎて、商品ってレベルじゃないですよね・・・。これ、本当にディズニーの商品なんでしょうか?なんとなく、すんごく怪しいぞ!

 

まとめ

こんなもんじゃない!!中国のすんごい「モノ」ははっきりいってこんなもんじゃありません。

ドラえもんとクレヨンしんちゃんが同居するバッグや、ガリガリのキティちゃんのぬいぐるみ、読めない日本語が書かれた商品などなど、本当にしっちゃかめっちゃかな商品がもっともっと数多くありました!!

でも、二週間くらい中国に滞在すると、そんなめちゃくちゃなモノが「日常」になってしまうのです!「まぁ、ここは中国だから。」と写真すら撮らないほどありふれたものになるのです。

あとから考えると・・・。もっと写真とっておけばよかった!!となりますので、みなさんぜひ中国に行った場合には「変なモノ」に慣れないで、ガンガン写真をとってください!あとから見返せば、そりゃもう笑えますから!

 

ライター
佐々木 拓馬 フリーライター

せかいいっしゅうしましょう じぶんのいきたいところにいきましょう むずかしいことはなしにして さぁ、いきましょう

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング