私が「カウチサーフィン」をリピートする5つの理由 

Pocket はてブ

皆さん、カウチサーフィンという言葉をご存知ですか?全く知らない?聞いたことがある?年々認知度は上がってきていると思いますが、まだよくわからないという方も多いのでは?

それでは、カウチサーフィンの魅力を見ていきましょう。

 

カウチサーフィンとは?

shutterstock_225143923

photo by shutterstock

世界中の旅人と交流できるSNSで、200カ国130万人が登録しているといいます。英語のカウチ(ソファー)とサーフィンを掛け合わせたもので、旅先で無料で家に宿泊させてもらったり、カウチサーフィン主体の交流イベントなどに参加することもできます。

カウチサーフィンを使う楽しみは、旅先だけにとどまりません。たとえどこかに旅行する予定がなくても、カウチサーフィンを使えば世界中の人たちと交流できるのです。

shutterstock_282849821

photo by shutterstock

日本にいながらにして、世界旅行や留学している気分を味わえます。

カウチサーフィンは原則無料なので、旅での宿泊費を抑えることにも役立ちます。また、ホストとして無料で旅人を受け入れることにも、様々なメリットがあります。

以下に、カウチサーフィンのホストをする魅力を、5つのポイントから紹介します。

 

1.自宅にいながら旅行気分

2312565417_9117e2f57f_b

Photo by kokorowashinjin

どこかへ旅行に行く時間がない。海外の人と知り合う機会がない。そんな人は、ぜひカウチサーフィンのホストをしてみましょう。

旅人を家に迎え入れ、彼らの話を聞いたり写真を見せてもらう。そうすることで、自分も世界中の国々を旅しているような気持ちになります。カウチサーフィンに登録しているのは、ホストもゲストも旅好きが多いです。だからこそ、旅の話で盛り上がることもしばしば。

あの国行った?次はどこ行くの?そんな話をしていると、楽しくて知らぬ間に時間が過ぎていくものです。

 

2.英語のスキルアップ

英語のスキルをアップしたいから、高いお金を払って英会話教室に行く。英会話教室に行ったけど、なかなか話す機会がなくて結局話せないまま…。もうそんな必要はありません。カウチサーフィンで旅人が泊まりに来た時、相手が日本語が話せない限り、共通言語は英語が主です。英語が話せるようになる最大のコツは、実践なのです。

 

ゲストの国の文化や、これまで行った国、日本のことなど、様々なことを話すうちに、自然と英語を話すのが苦にならなくなります。英会話教室に行くよりも、ずっと身になる方法かも!?

もちろん、英語以外の言語だって学べます。カウチサーフィンに掲載されているプロフィールを見て、自分の学びたい言語を話せるゲストを探してみるのもいいかもしれませんね。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

世界・日本国内の旅行先・観光スポット

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品