writer
mai 薬剤師/トラベルライター

海外・国内ノマドワーカー。 働き方・生き方を考え直して薬剤師→フリーランスへ。 海外10カ国、国内では沖縄から北海道など様々な土地で派遣薬剤師・ライター・ブロガー・ディレクター等を行う。大好きな旅をしながら働いています。

こんにちは、トラベルライターのmaiです。物価が安く、バックパックや留学で人気の国フィリピン。そんなフィリピンで、5つ星のリゾートホテルをお得に日帰り利用(デイユース)できることをご存じでしょうか?

いくつかのホテルを利用した中で、最も良かった5つ星ホテル「クリムゾンホテル」のデイユースについて紹介していきます。ホスピタリティにあふれており、プライベートビーチやバブルプールなど楽しみどころがたくさん!特にイベントや記念日の利用がおすすめでした。

デイユースを利用して、いつもと違ったフィリピン旅行を楽しんでみませんか?

 

お得に5つ星ホテルを楽しめる!デイユースとは

photo by pixta

デイユースとは、その言葉の通り「day(昼間)use(使用)」。宿泊はできませんが、ホテル側が決めた日中の時間帯にて施設を利用できる日帰りプランのことです。しかも、クリムゾンホテルではデイユースで利用できる施設がもりだくさん!特にプールやプライベートビーチは、その美しさに感動するでしょう。

他にもプールを眺めながら運動ができるフィットネスセンター、ランチビュッフェもあるレストランやバーなどが利用可能です。さまざまな施設を使って、楽しい一日を過ごしてみてください。

 

フィリピン・マクタン島のクリムゾンホテルおすすめの過ごし方7選

photo by mai

クリムゾンホテルは、ビーチリゾートが集中しているフィリピン・マクタン島にある5つ星ホテルで、正式名称は「クリムゾン リゾート アンド スパ マクタン アイランド セブ」といいます。大きなプールやプライベートビーチがあり、その向こうには海が広がっていて、開放感は抜群です!

photo by pixta

私はフィリピンにて語学学校に通っていたこともあり、何度かデイユースを利用していました。実際に過ごしてみてぜひおすすめしたいと感じた、クリムゾンホテルでのデイユースの過ごし方を5つ紹介していきます。

 

ナイトプールがおすすめ!メインのインフィニティプールでゆったり満喫

photo by mai

クリムゾンホテルといえば、メインのインフィニティプール。奥には海が見えるので、どこまでも続いているように見えるのが特徴的です。フィリピンの日中は暑いので、プールで涼むのにぴったり。泳ぎ疲れたら、プール横の日陰でのんびり休憩もできます。

photo by mai

夜暗くなると、ライトアップが行われます。ライトアップされたプールは幻想的でとても綺麗でした!また夜の時間帯は人も多くないため、日本では味わえない「貸し切りナイトプール」を体験できる可能性もあります。

 

美しいプライベートビーチ。シュノーケルやビーチバレーを楽しもう

photo by mai

プールの右奥を進んで行くと、クリムゾンホテルのプライベートビーチが広がっています。砂浜にはビーチベッドがあるので、海をゆっくり眺めて過ごすのが気持ちよくておすすめ。仕事や勉強を忘れて、思う存分のんびりした時間を楽しんでみてください。

photo by mai

プライベートビーチでは、真っ白な砂浜と青くて美しい海に感動しました!シュノーケルで海に潜って、南国の魚と一緒にのんびり泳ぐのも癒やされます。

photo by pixta

クリムゾンホテルのプライベートビーチはとても広く、ビーチベッドやビーチバレー用のコートがあります。友達同士でビーチボールをする人たち、ボールを蹴って遊ぶ家族の姿が見られました。

 

週末限定バブルプールで非日常を楽しもう

photo by mai

メインのインフィニティプールの右手小道を進むと、バブルプールに使われているキッズ用の浅いプールがあります。

photo by mai

バブルプールは土曜日限定で行われており、キッズ用プールに大量の泡が投入され、皆で泡まみれになって楽しむ人気のイベントです。バブルプールを目当てに、土曜日を狙ってデイユースしに来たお客さんもいました。もちろん、子供だけでなく大人だけでも利用可能なので、友達やカップルでの利用も十分楽しめます。

photo by mai

大人1人につき12歳以下の子供が1人、無料でデイユースを利用できます。大人も子供も和気あいあいと過ごせる素敵なイベントでした。

 

プールそばのカフェ

photo by mai

プールで遊び疲れたら、プール脇にあるカフェでのんびり休憩。屋外のカフェなので、わざわざ着替えてレストランに行く必要もありません。朝から遊びに行ってお腹が空いた時もプール脇にカフェがあったので、空腹を気にせず楽しめました。

 

様々なレストラン&おしゃれなbarで国際交流

photo by pixta

クリムゾンホテルには、ホテル内やプールの側に素敵なレストランやbarが点在しています。

photo by mai

ランチ・ブッフェを楽しめる「SAFFRON CAFE(サフランカフェ)」。フィリピン料理・日本食・中華・洋風など、さまざまなメニューから選べます。もちろん、ドリンクやデザートの種類も豊富。私が行った時はギターの生演奏が行われていて、おしゃれな時間を過ごせました。

photo by mai

プールサイドにある「Azure Beach Club(アズール ビーチ クラブ)」では、食事やお酒を楽しめます。海に面している席もあり、ライトアップもあるので雰囲気は抜群でした!

クリムゾンホテルには欧米の方もたくさん訪れており、気さくにおしゃべりしてくれる方も多かったので、交流しながら楽しく過ごせました。

photo by mai

私は友人とデイユースを利用したのですが、この「Azure Beach Club(アズール ビーチ クラブ)」にて楽しんだ際、隣のテーブルにいたイギリス人家族の方たちと仲良くなりました。実はバブルプールもランチビュッフェも、こちらの家族に誘われて参加。可愛い娘さん達とプールではしゃいだり、楽しい体験をさせてもらいました!

今年日本に遊びに来るとのことで、再会がとても楽しみ。このように海外のホテルならではの交流ができるのも、大きなメリットです。

 

美しい施設と、フレンドリーなフィリピン人スタッフ

photo by pixta

クリムゾンホテルでは、美しくて清潔な施設と親切なスタッフの方々が出迎えてくれます。私はフィットネスセンターも利用したのですが、運良く人が少なかったので女性コーチの方がマンツーマンで指導してくれました!

他にも、プールで歩いていたら「サンダルないの?」とホテルのサンダルを持ってきてくれたり、プールで遊んでいたら変えのタオルを準備してくれていたり。開放的な美しい景色とホスピタリティあふれる接客に、とても癒してもらいました。

 

イベントの時期は特におすすめ!豪華な装飾や生演奏を満喫

photo by mai

私が行った時期はちょうどクリスマス。クリムゾンホテルでは美しいクリスマスの装飾が施されていただけではなく、楽器隊による生演奏なども行われていました。

イベントに合わせて高級ホテルのデイユースを利用すれば、いつもとは違う特別な1日を過ごせます。

writer
mai 薬剤師/トラベルライター

海外・国内ノマドワーカー。 働き方・生き方を考え直して薬剤師→フリーランスへ。 海外10カ国、国内では沖縄から北海道など様々な土地で派遣薬剤師・ライター・ブロガー・ディレクター等を行う。大好きな旅をしながら働いています。

RELATED

関連記事