ライター
桃(Momo) フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

あえて、クロアチアの穴場スポットを訪れる

鮮やかすぎる海の青さとオレンジ屋根「ドゥブロヴニク」の絶景を待ち受けに


見渡すかぎりのオレンジ屋根。その向こうには魔法にかけられたかのように青い青いアドリア海。世界遺産にも登録されている美しい要塞都市は、近隣諸国との戦争で破壊され、危機遺産に登録されていたこともあった。しかし、民衆の手によりその輝きは取り戻された。スルジ山に登って感動的なパノラマを思い切り楽しんだあとは、箒(ほうき)にまたがってジャンプ! そう実はここ、映画「魔女の宅急便」のモデルとなった町の1つと言われている。


photo by ①Vlada Photo/shutterstock.com ②Kite_rin/shutterstock.com

①中世の要塞島トロギール

入り組んだ石畳の道が楽しい城壁の中へ。石橋を渡って、歴史的な町に一気にタイムスリップ。

②アドリアの秘島コルチュラ島

潮風が気持ちいい、中世の面影を残す島。町歩きは地図を持たずに、美しい路地に迷い込みたい。

クロアチアで自然を満喫

緑の絶景「プリトヴィッツェ湖群国立公園」で森と泉に癒される


photo by Ayumi Hara
大小合わせて16の湖と92の滝がエメラルドグリーンの美しい世界をつくり出している国立公園。日の光の量や角度によってエメラルドグリーンにもコバルトブルーにも絶え間なく変わる色彩は、何時間見ていても飽きない。ここはきっと、神様が慌ただしい現世を生きるわたしたちのために残してくれた箱庭なのだろう。


photo by ①novak.elcic/shutterstock.com ②Simone Simone/shutterstock.com

①海と町を一望マルヤンの丘

かつてのローマ皇帝が晩年を過ごした、国内第二の都市・スプリットにある丘を頂上まで登って独り占め。

②絶景ビーチズラトニ・ラット

「ヨーロッパでもっとも美しいビーチ」に選ばれた鋭角のビーチ。デッキチェアを借りて日焼けしたい。

クロアチアの文化・歴史を学ぶ

独立戦争博物館


ナポレオンが要塞を建てたスルジ山にある博物館。1991年に独立したこの国のいまと昔を知る。

「この世界で死ぬまでにしたいこと2000」をチェック!

本記事の内容は、PAS-POLの書籍「この世界で死ぬまでにしたいこと2000」に掲載されています。地球上にある絶景、秘境、グルメ、 非日常…が2,000個ズラリと並んでいます。ページ数は496Pにもおよび、掲載国数は日本のガイド本史上最多の186ヵ国!

次に旅行の予定がある人にとって参考になることはもちろん、めくるだけでも旅へのワクワクが止まらなくなるはずです。TABIPPOの自信作、ぜひ手にとってみてくださいね!

 

クロアチア観光について調べている方に、人気の商品はこちらです

created by Rinker
¥2,025 (2024/06/24 09:26:23時点 Amazon調べ-詳細)
Anker PowerCore Fusion 5000 USBプラグと充電器の1台2役
Anker
ライター
桃(Momo) フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

RELATED

関連記事