ジンベイザメが目の前に! 週末に行けるエキサイティングなセブ島女子旅が超話題

提供 : CSP Travel & Tours Inc.
Pocket はてブ

仕事に恋愛に……、日々ハードモードでお過ごしの女子のみなさま。ため息ばかりついていませんか? たまには忙しい日常から解放されて、非日常の世界で思いっきり楽しみたくないですか?

そんなことを考えながら、わたしも現実逃避をしようとInstagramで「#女子旅」のハッシュタグを追っていると、気になる写真を発見しました。よく見るインスタ映えの女子旅ではなく……

えっ

これって、まさかジンベイザメ⁉︎

 

なんとなく眺めていたInstagramで見つけたのは、大迫力のジンベイザメと美しい海で泳ぐ女性の写真。ジンベイザメなんて水族館の中でしか見たことがなかったけれど、こんなに近づけて一緒に泳げるなんて知らなかった!

気になって調べてみると、どうやらこの写真はフィリピンのオスロブで撮られた写真だということが判明。オスロブの地名も初めて聞きましたが、人気の観光地であるセブ島から行けるスポットらしく、なんとジンベイザメの遭遇率が99%だとか。

こんな非日常体験ができるなんて、今すぐ行くしかない! そう思って航空券を探そうとしましたが、そこであることに気づきます。

「セブ島って、そもそもどこにあるの……?」しかも、ジンベイザメが見られるオスロブまでの行き方も知らないし、ツアー会社もどこを選べばいいか分からなくてちょっと不安。女子旅をしたいけど困っているあなたに、まずはセブ島の基本情報をご紹介したいと思います!

 

日本からの直行便あり!セブ島ってどんなところ?

セブ島は、片道約5時間で行ける身近なリゾートアイランド。日本から直行便が飛んでおり、LCCも就航しているため航空券代を抑えることができます。

リフレッシュしに女子旅に行きたい! と思っても、遠いリゾート地は時間がかかるし物価も高かったり。かといって近場のアジア圏は何度か訪れているし、ちょっぴりマンネリ気味…… という人にこそ、おすすめしたいのがセブ島なんです!

物価は日本の1/3ほどなので、現地での滞在費は他の国と比べてもかなり抑えられて、その分アクティビティやツアーを楽しむことができます。ゴールデンウィークや夏休みの大型連休以外でも、3連休に1〜2日の有給をプラスすれば十分楽しむことが可能なんです。

短い期間でも十分に楽しめて、非日常的な女子旅ができる「セブ島」。なんだか気になってきませんか?

 

セブ島に行くなら、月間3,000名以上が利用する安心のツアーへ!

今回、TABIPPO編集部は、毎日バリバリ働く女性2人がセブ島女子旅をするという情報を聞きつけたので、旅のレポートをしてもらうことに! どちらも最近お疲れの様子らしく、おやすみを使って海外へ出かけようと話していたそうですが、大型連休はどこも飛行機代やホテル代がかなり高額で……。

そこで2人が目をつけたのが3連休にプラス有給の短い期間で楽しめて、日本から直行便が出ているリゾート地・セブ島。

ただ、旅先を決めた後に考えなければいけない「現地でのスケジュール決め」って、時々面倒臭いですよね。しかも、女の子同士だとお互いが譲り合ったり優柔不断だったりして、なかなか予定が決まらないこともありませんか?

せっかくセブ島に行くなら、滞在期間の中でオプショナルツアーを申し込むのが◎。個人で手配するよりずっと楽チンで、満足度も高いんです。

そんなわけで、今回セブ島へ行った2人も、CSPトラベルが主催するオプショナルツアーへ参加することに。数あるツアーの中でも、ジンベイザメと泳げるだけでなく、大自然の中でトレッキングができる「スミロン島&カワサン滝ツアー」を選びました。

CSPトラベルはセブ島オプショナルツアーの取り扱いNo.1の会社で、フィリピン政府観光省の認可を受けているので安心。予約もLINEを使って簡単にやり取りすることができ、現地の日本人が対応してくれるので言語の心配もありません。

さて、ここからは彼女たちが参加したツアーの様子をレポートしていきたいと思います!

 

専用車に乗り込んで、目的地へ出発!

3:30〜4:00 – ホテルまでお出迎え

ツアーの出発地は、滞在先のホテル。予約時に自分が泊まっているホテルをお知らせすると、ツアー当日はホテルに直接お迎えが。出発時間が早いせいか、2人ともまだ少し寝ぼけまなこのようですね。ちょっぴりウトウトしながらも、楽しいツアーの始まりです!

ここで補足ですが、このツアー貸切車両で行けるんです! 友達や家族水入らずで参加できるので、他の参加者のことを気にせずに思いっきり写真撮影を楽しめたり、スポットごとの滞在時間を調整したりすることも可能。

 

しかも、日本語がペラペラな女性ガイドの方が同行しているので、なにか気になることがあったらすぐに尋ねられるのも嬉しいポイント。ちなみに今回、彼女たちと同行してくれるのは、フィリピンが発行するライセンスを持った公式ガイドです。女子だけの旅でも、初めての海外旅行でもとても安心ですね!

旅の思い出作りに欠かせない写真撮影サービスも、専属ガイドが実施します。ツアーの見どころを知り尽くしたガイドに、撮影スポットをたくさん聞いてみてください!

 

4:30 – ジョリビーで朝ごはん

オスロブに向かう途中、国民的人気ファーストフード「Jolibee」で寄り道。ジンベイザメと泳ぐ前に、しっかりと腹ごしらえをしておきましょう。

英語の注文に自信がなくても、食べたいメニューを選んだらガイドが代わりに注文してくれるので、問題なし。ハンバーガーやパスタは、フィリピン人好みの甘めな味付け。あまりの美味しさにぺろりと完食……って、朝からちょっぴり食べ過ぎてない?

 

6:00 – オスロブに到着

セブシティを出発して、3時間ほどでオスロブへ到着。到着前の車内でジンベイザメウォッチングの注意事項を聞いたら、ライフジャケットを着て、ボートに乗り込みます。

このライフジャケットの貸し出しもツアーに含まれているので、自分たちが準備することは水着を着ていくことだけ。アクティビティに必要な道具はすべて揃っています。

 

6:30 – ジンベイザメウォッチング

そして、お待ちかねのジンベイザメウォッチング開始! なんと多い時には20頭ものジンベイザメを見ることができるそうで、この日もたくさんのジンベイザメと遭遇することができました。

映画作品や水族館の中でしか見たことのなかったジンベイザメを目の前にすると、やはりその迫力がすごくてドキドキ! ゆっくりと過ごすビーチリゾートも楽しいけれど、ジンベイザメと泳ぐなんて体験、なかなかできないですよね。

そして、ここで忘れてはいけないのがジンベイザメとの記念撮影。CSPトラベルのツアーでは、なんと最新機種のGoProを無料貸し出ししてもらえるんです! アクションカメラを持っていない人でも、GoProを借りて水中の躍動感ある写真を撮影することができます。女子旅の思い出も増えること間違いなし。

2人とも、日々抱える悩みを忘れてこの笑顔! 嫌なことも吹き飛んでしまいそうですね。

 

7:30 – スミロン島へ出発

ジンベイザメウォッチングの後は、シャワーを浴びて港へ向かいます。無料貸し出しのバスタオルもあるので、荷物も少なく楽チンなのも嬉しいポイント。車内は濡れてもいいように準備バッチリです。水着のまま、車に乗り込んじゃおう!

 

8:00 – CSPトラベル限定 海洋保護区シュノーケリング


スミロン島へ向かう途中、シュノーケリングスポットにも案内してくれます。船からの飛び込みもよし、船頭での記念撮影をするもよし。

ここでもシュノーケリングセットを無料で貸し出してくれるので、気軽に美しい海の世界を覗くことができます。映画『ファインディング・ニモ』に出てきたような、カクレクマノミも見つけられるかも?

 

9:00 – スミロン島に到着!

まだあまり日本人には知られていないスミロン島。セブ島の中でもスミロン島の海は抜群の透明度で、絵に描いたような南国の世界を見ることができます。国内外問わず、人気のビーチは人が多くごった返していますが、ここスミロン島は穴場スポット! 美しい海を満喫することができますよ。

朝からアクティブに動いていた2人も、ここで一息ついてリラックス。なにやら、海を眺めながらおしゃべりを楽しんでいるみたいですね。女子旅の醍醐味である女子トークも、絶景を前にするといつもと違った雰囲気に。

「この頃仕事が忙しかったけど、やっと落ち着いてきたの。ほんとうによく頑張ったよ私。」
「実は最近、良い出会いがあってさ。気になる人がいるんだけど…!」

なんてお互いの近況報告や、恋愛トークをしているんでしょうか?

また、同行しているガイドが写真撮影のお手伝いをしてくれるので、楽しい思い出を形としても残せて安心。

2人とも移動中にお話したり、写真をお願いしているうちに、ガイドのお姉さんとも仲良くなってすっかり打ち解けた様子です。

 

12:00 – カワサン滝トレッキング

こんなに満喫したのに、楽しい女子旅はまだまだ終わりません。次なる目的地は、セブ島最大の滝・カワサン滝です。

とにかく自然が豊富で、まるでジャングルに迷い込んだような感覚さえ味わえます。車を降りてから20分ほどトレッキングしながらカワサン滝へ向かいましょう。20分ほどトレッキングするので、歩きやすいサンダルやクロックスがおすすめです。

 

12:30 – カワサン滝アクティビティ

「たしかに滝はすごいけれど、見るだけで終わりなんじゃない?」と思っていた2人ですが、ここカワサン滝では遊泳することも可能。勢いよく流れる水の真下まで泳いでいくことができます。

5mの高さの崖からの飛び込むアクティビティや、滝浴びが大人気と聞き、2人も勇気を振り絞ってトライ!「怖かったけど、やってみるとスリルがあっておもしろい!」と、日本では決してできないようなレアな体験を楽しんでいます。

カワサン滝は、まさに自然の遊び場。幼い頃に山や川で遊んだ記憶が、自然と蘇ってきます。童心に帰って、心の底から笑って楽しめる場所といえますね。

 

13:30 – ランチタイム

さて、ここで待望のランチタイム! 緑豊かな景色の中でセブ島グルメを堪能してくださいね。それにしても、思いっきり体を動かした後の食事って、なんでこんなにおいしいんでしょうね。

 

18:00 – ホテルに到着

明朝から、お疲れ様でした!

自分たちだけでは味わうことのできないレアな体験は、充実したツアーのおかげ。2人とも今回の女子旅に大満足の様子です。

 

充実プランなのに、リーズナブルなツアー料金

さて、ここまでご紹介してきたツアーの料金ですが、なんとお一人様20,000円以内なんです! ホテル送迎から貸切車両でのプライベートツアーで、各スポットの案内やアクティビティに必要な道具やGoPro貸し出しなど、すべて含めてですよ!! コストパフォーマンスに驚きですね。

【2名様】9,400ペソ/人(約20,000円)
→今なら8,500ペソ/人(約17,500円)
【3名様】8,300ペソ/人(約17,600円)
→今なら7,500ペソ/人(約15,400円)
【4名様】7,400ペソ/人(約15,700円)
→今なら6,700ペソ/人(約13,800円)

また、グループ旅行で4名で申し込んだ場合は、1名当たりの料金がさらに約13,800円と格安。朝から1日中遊びまくってこの料金は、かなり嬉しいですね。

そして、実はまだまだもっと安い価格でツアーを申し込むことも可能! 他のグループと一緒にツアーを回るお得な「相乗りプラン」なら、さらに割引が適用されます。

【2名様】8,500ペソ(約17,500円)
→相乗りなら6,700ペソ/人(約13,800円)
【3名様】7,500ペソ(約15,400円)
→相乗りなら6,700ペソ/人(約13,800円)

 

CSPトラベルのツアーなら充実した女子旅が叶う!

この記事でご紹介したツアーの嬉しいポイントをまとめてみました。

1. フィリピン政府観光省認定で安心
2. ホテルに直接お迎えにきてくれる
3. 貸切車両のプライベートツアー
4. 最新のGoProを無料貸し出し
5. 日本語が得意な女性ガイド同行
6. ガイドのお姉さんと仲良くなれる
7. リーズナブルなツアー料金
8.「相乗り」ならさらに安く!

どれも、女性旅行者にとって嬉しいポイントばかりなのではないでしょうか。これだけ盛りだくさんのツアー内容で、リーズナブルにセブ島の女子旅を楽しめたら文句なしですよね!!

日本から直行便で気軽に行けるセブ島で、非日常を味わえる体験をしてみませんか? ジンベイザメの迫力にドキドキしたり、キラキラ輝く海に感動したり…… いつもの女子旅がより楽しくなるはずです。気になる方は、ぜひCSPトラベルの公式サイトをチェックしてみてくださいね!

Pocket はてブ

WRITER

阿部サキソフォン
*コンテンツディレクター* 高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニュ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

ビーチ・海・海水浴

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品