ライター
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

マスのバター焼き

チェコは内陸国ですから川魚をメインに食べます。したがって、チェコの人々はコイやマスをよく食べます。フライにして食べることも多いです。

チェコのグラーシュ

ハンガリーのグヤーシュと同系列のスープ料理です。牛肉、玉ねぎ、パプリカから作られる味は濃厚。肉は柔らかく本当にたまりません。

ヴェプショヴィー・ジーゼク – ポークカツレツ

旧ハプスブルク帝国領内では、カツレツ料理は大変人気です。チェコも例外ではありません。味はカリっとして香ばしいのが特徴。塩味だけでも十分楽しめます。

ペチェナー・フサ

ペチェナー・フサはガチョウのローストです。塩や香辛料で味付けしたガチョウをそのままオーブンで焼きます。

コラーチ

コラーチはチェコ東部、モラビア地方で食べられる菓子パン。パンの真ん中にはクリームや飴、ジャムが乗せられています。小腹が空いた際は最適のフードといえるでしょう。

メドブニーク


チェコ定番のスイーツといえば、メドブニークと呼ばれるケーキです。何層にも渡るケーキで、ハチミツとくるみがアクセントになっています。

トゥルデルニーク

最後に紹介するのは見た目にも楽しいトゥルデルニークというお菓子です。これは小麦粉で作られた生地を巻き、砂糖やシナモンで味付けをしていきます。

値段は250円前後!大変リーズナブルなお菓子です。

カツレツ

photo by pixta

カツレツはチェコだけでなくポーランド南部でも食べられます。カツレツといえばウィーンのシュニッツェルが有名ですが、旧オーストリア・ハンガリー領ではカツレツをよく見かけます。

ぜひ、サクサクした豚肉の食感をお楽しみください。

ビール(ピルスナーウルケル)

チェコ料理で欠かすことができないのがビールです。チェコビールのトップに君臨するのがプルゼニュで造られている「ピルスナー・ウルケル」です。とても飲みやすく、チェコ料理ともマッチします。ところで、チェコでは水よりもビールのほうが安い場合があります。

コッフォラ

コッフォラはコーラ色をしたソフトドリンクです。正式にはスロバキアの飲み物ですが、チェコのレストランやバーでもよく見かけます。ポーランドやハンガリーでは見かけません。味はコーラに似ていますが、とても飲みやすいのが特徴です。

最後に

チェコ料理はビールと味わいたいものばかり。ぜひ、美味しくてライトなチェコビールと一緒に味わってください。

ライター
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング