海外旅行で高額請求?知っておきたいデータローミングの基本
other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

 

高額請求を避けるためには

 

adult-18377_1920

photo by pixabay

国際電話に関しては高いというイメージがありますので、こちらの方は考えながら電話していることと思います。しかし、よく言う「高額請求」はデータ通信が原因のケースが大半です。

いわゆる「パケ死」です。こうした高額請求を避けるためには、データローミングをオフにすることをぜったいに忘れないようにしましょう。

 

でもやっぱり海外でもスマホを使いたい!

people-989055_1920

photo by pixabay

海外旅行によるパケ死は絶対に避けたいものです。しかし、地図を見たりお店を調べたり、データ通信が使えるとやっぱり便利ですよね。そういう場合はWi-Fiが使える場所を探しましょう。ホテルやマクドナルド、スターバックスなどではほぼ使用できます。その他にもいろいろありますので、旅行前にチェックしておくことをおすすめします。

また、たくさん使いたい方のために、ポケットWi-Fiなどもあります。ご自身の旅行プランに合わせて、考えるとよいでしょう。

 

まとめ

スマホを使ってのデータ検索はとっても便利ですよね。特に海外では、ちょっとした調べ物などにも欠かせないツールとなりつつあります。

しかし、データローミングをオンにしたまま、日本で使っているときと同じように使用することにより、とんでもない高額請求になる危険性があります。海外旅行の際はデータローミングをオフに設定することを忘れないようにしましょう。

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事