ガムの壁!鳥の糞!汚いけど人気の不衛生スポットベスト5

Pocket はてブ

 

イタリア/サンマルコ広場

12218330_871407452977937_730024979_o

photo by shutterstock.com

水の都ヴェネツィアにあるサンマルコ広場。芸術の国イタリアのこんな綺麗な場所のなにが不衛生なのか?

それは大量の鳩。鳩の糞はもちろん、鳩は最近やウィルスを持っていることから不衛生な観光スポットになったとか。

2007年からは市当局も対策に乗り出し、鳩にエサをやらないように観光客に呼びかけているそうです。日本でも野生の動物へのエサやりは度々問題になっていますが、それにしてもこの鳩の数はすごい。

 

アメリカ/TCLチャイニーズ・シアター

Grauman's_Chinese_Theatre_01

photo by commons.wikimedia.org

ロサンゼルスにあるハリウッドスターの手型・足型・サインがあるシアター(旧グローマンズ・チャイニーズ・シアター)。

アカデミー賞授与式も行われる為、世界的にも著名な劇場です。一度はテレビや雑誌などで映画スターが手型を掘っているのを見たことがある人も多いはず。

下記の写真はマリリン・モンローとジェーン・ラッセル。

1927年に開館して以来、年間450万人もの観光客が押し寄せる大人気スポット!憧れのハイウッドスターを触ろうとする人が多すぎる為、不衛生スポットに選ばれました。

ちなみに数が多いので、訪れる際はそのスターの手形の位置を事前に調べてしておいた方がいいかも。皆さん、スターの手型に触った後は手洗いを心がげましょう。

 

フランス/オスカー・ワイルドの墓所

パリにあるペール・ラシェーズ墓地。そこには音楽家ショパンやシャンソン歌手のエディット・ピアフなどの数多くの著名人が眠っています。その中、現在にいたっても絶大な人気を誇るのがオスカー・ワイルド。

19世紀を代表する作家で、なんと彼の墓には数千ものキスマークが残されています!

Tomb_of_Oscar_Wilde_I-1

photo by commons.wikimedia.org

パリでお墓にキスマークを残すことはもちろん違法行為。罰金はなんと1万2000ドル!(約120万円)しかし、ゲリラ的に行われるキスのほとんどが観光客によるものでもあったので、警察は犯人を突き止めることも難しい状態で現在ではお墓の周りを保護ガラスで覆っています。

それでも女性たちの情熱は収まりません。今はガラスがキスマークだらけ。その他にお花やノートが備えられております。女性たちの情熱は不衛生を超えましたね。

 

まとめ

いかがでしたか?

クレイジーさと情熱を持ち合わせれば、どんな不衛生な場所でも観光スポットになるんですね。絶景に飽きたあなたはこんなスポット巡りも面白いかも!

ちなみに私はどんなに不衛生でもいいので、ガム・ウォールの前でアメリになりきって写真を撮りたかったです。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

こっしーです。2017年2月末よりワーホリでロンドン滞在中! 元ファッションスタイリストアシスタント。 大学在学中、ボストンに留学したのをきっかけに旅に興味を持つ。 サステナブル×カラフルな…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

宮殿・城

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品