旅人たちと創る新しい旅のガイドブック「TABIPPO.NET」編集方針について
writer
前田 塁 TABIPPO / 創業メンバー

TABIPPO創業メンバーで、世界78ヶ国を旅しながら仕事をしてます。せっかく現代に生まれたのだから、世界にあるすべての国を訪れて、宇宙を旅行して、仕事でも成功する、そんなワークライフカオスな人生を目指しています。

 

1、「旅」のメディアとして特化する

「旅」のメディアとして特化する

photo by shutterstock

TABIPPO.NETでは、旅行のノウハウや海外の観光スポット、世界遺産などをコンテンツの中心にしています。特に、予防接種の情報や、帰国後の就職活動など、バックパッカー・長期旅行者を総合的にフォローできるサイトを目指しています。

また、南米やアフリカ、中東など日本からの旅行者が少ないエリアの情報発信も進めています。治安や交通網などの課題はありつつも、あまり知られていない素晴らしい場所が多く、素敵な旅ができると確信しています。

 

2、「一歩」踏み出したくなるコンテンツを創る

物事に対して中立的な視点で編集する

photo by shutterstock

「旅」の情報の中でも、世界に「一歩」踏み出したくなるコンテンツ作りを実施しております。ネガティブな印象だけを受けるコンテンツは作らずに、見ていてワクワクするもの、新しい挑戦に踏み出したくなる記事を配信しています。

TABIPPOを5年続けて、一歩踏み出すポイントって本当に様々だという学びました。僕のポイントは「親友が留学に行くことを決めたこと」でした。

 

たくさんの旅人と一緒にメディアを創っていきたいのは、読者の方が一歩踏み出すきっかけを様々な形で創りたいという想いもあります。

TABIPPOメンバーだけの経験では伝わらない旅の魅力も、みなさんと一緒ならもっと伝えられるのではないかと。

*2016年までの編集方針はここまで

 

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。まだまだ至らないところが多く、様々な方に助けてもらってばかりですが、「若者が旅する文化を創る」という目的に向かって少しずつ愚直に進んでいきたいと思います。

TABIPPO.NET編集長
前田塁

writer
前田 塁 TABIPPO / 創業メンバー

TABIPPO創業メンバーで、世界78ヶ国を旅しながら仕事をしてます。せっかく現代に生まれたのだから、世界にあるすべての国を訪れて、宇宙を旅行して、仕事でも成功する、そんなワークライフカオスな人生を目指しています。

RELATED

関連記事