writer
鈴木 サラサ フォトグラファー

タップダンスやタレント活動、舞台など様々な表現活動を経て… 突然インドにはまってしまい、バックパッカーをしながら写真を撮り続けています(毎年個展開催してます^^) インドとスリランカではアーユルヴェーダ修行もしました。 世界の神様に会いに行く、ちょっと変な旅を心がけてます。

P1000007

photo by Suzuki Sarasa

案の定、下りのほうが痛いです。痛すぎてもう頭の中、“靴とかスリッパとか売ってほしい欲”でいっぱいです。(あれ?)なんとか下山して、サンダルを履いた瞬間、「優しさに包まれる感じ!」幸せすぎました。

サンダルの半分は優しさでできてるって初めて知りました。

P1050120

photo by Suzuki Sarasa

「なんかもう、サンダルがあれば何もいらない!エゴ吸い取られたー!やったー!たった1足のサンダルで生涯を過ごすぞー!」と思ったのも束の間、2分後には食欲でいっぱいに…(早っ)

全てのエゴを吸い取られたはずなのに宿のベジタリアン飯では足りず、近くのレストランでパンケーキとカレーをたいらげました。

P1030907

photo by Suzuki Sarasa 

 

予想だにしない驚きの結果が…

「結局食欲もあるし、全然消えてなくならなかったなー私ー♪」と思いながら旅を続けていたのですが驚きの変化があったのです!それは、大好きな牛肉を食べられなくなったこと!!!!

生で食べる位好きだったのにこの後から突然、食べられなくなりました。焼き肉の匂いすら気持ち悪いです。

後日、バリの有名な呪術師に会った時、「君、シヴァ神ついてるよ!最近、シヴァがいる所に行ったでしょう?」と言われました(驚!!?)

最近、聖なる山に登ったこと、それから牛肉を食べられなくなったことを話したら、「そこだね!あなた牛肉食べてる場合じゃないよ!牛はシヴァの乗り物だから大切にしないと!」

と言われました… 納得できるようなできないような…。そんな訳で、私の中の牛肉欲が吸い取られたようです。

みなさんも是非アルナーチャラに登って、どんなエゴが吸い取られるのか試してみてくださいね。強欲な人は、くれぐれも消えてなくならないように気をつけてくださいね!

writer
鈴木 サラサ フォトグラファー

タップダンスやタレント活動、舞台など様々な表現活動を経て… 突然インドにはまってしまい、バックパッカーをしながら写真を撮り続けています(毎年個展開催してます^^) インドとスリランカではアーユルヴェーダ修行もしました。 世界の神様に会いに行く、ちょっと変な旅を心がけてます。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング