その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

photo by shutterstock

Do your best.

ベストを尽くせ!

C’mon!

頑張れ!

Better luck next time!

次はうまくいくよ!

Keep up the good work!

その調子で頑張って!

One of these days is none of these days.

“いつの日か”は決してやってこない!

Never, never, never, never give up.

決して決して決して屈するな!

相手を褒めるフレーズ

shutterstock_183501380photo by shutterstock

You’re really improving.

頑張ってるね。

You’ve earned it.

よくやったね。

You did a good job.

頑張りましたね。

Keep it up!

その調子だよ!

We’ll go with this. Good job.

これで行きましょう。よくやりましたね。

相手を励ます名言

shutterstock_360655751photo by shutterstock

I’ll keep my fingers crossed!

幸運を祈っているよ!

Hang in there!

踏ん張って!

Look on the bright side.

プラス思考でいこう。

Let’s give it one last try!

もう一回だけ最後にやってみよう!

落ち込んでいる相手には声をかけてあげよう

photo by unsplash

「英語が上手くないから声をかけるのはやめようかな…」「言葉につまづいてしまったら恥ずかしいから、声が掛けられない…」英語力に自信がないと、もしかしたらそんな思いをすることもあるかもしれません。

しかし、落ち込んでいる相手を見かけたら、拙い英語であっても一言声をかけてあげるだけで、相手の気持ちは少しだけでもポジティブに変わるはず。あなたが「何を言ったか」が重要なのではなく、「言葉を掛けてくれた」こと自体に意味があるのです。

日本語でも英語でも、相手を気遣う気持ちは同じ。あまり上手い言葉が出てこなくても、とにかく一言声を掛けてあげることが大切です。恥ずかしがらずにどんどん話しかけてみましょう。

落ち込んでいる時こそ、心のこもった言葉を

今回は英語で友達を励ますフレーズをご紹介しましたが、いかがでしたか?自分が辛い時に友達から優しい言葉をかけてもらうほど、嬉しいことはありません。

英語には様々な励ましの表現があるので、その時に合わせて適切なものを選ぶようにしましょう。

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング