tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

英文メールやチャットなどでよく使用される顔文字。日本人とのやり取りでもよく使うように、英語にもたくさんの顔文字があります。

文章だけのメールはちょっと寂しいですが、そこに顔文字が一つあるだけでもずいぶんと印象が変わってきます。それでは今回は、英語のメールを送る際に使える顔文字37選をシュチュエーションごとにご紹介いたします。

*編集部追記
2017年1月公開の記事に、新たに5つの顔文字を追加しました。(2017/09/12)
2017年9月公開の記事に、新たに追記しました。(2018/12/24)

 

海外で実際に使った時のエピソード

海外の家族や友達にメッセージする時、顔文字を使うことはよくあります。日本人間のメッセージほど頻繁には使いませんが、それでも顔文字があるとメッセージを読んでいて楽しいですよね。

「;) (ウインクしている)」「:) (嬉しい)」などは特によく使います。日本人の顔文字よりもずっとシンプルですが、なんとなく顔の表情がわかります。

今やメッセージアプリではイラストを見ながら直接顔文字を選べるので、あまり自分で顔文字を打つ必要はありませんが、それでも覚えておいて損はありません。私がテキストメッセージをよく使っていた頃は、このように自分で顔文字を打つ機会が頻繁にありました。

顔文字は見ているだけでも楽しいので、どんどん使ってみてくださいね。

 

代表的な英語の顔文字

shutterstock_146627096

まずはベーシックに使いやすい、頻出の顔文字を見ていきましょう。外国人とのチャットやメッセージのやり取りで必ず出てくる重要なものです。これさえ覚えれば、とりあえず一安心です!

 

ウインクしている

;)

 

嬉しい・ハッピー

:-) / =)

 

嬉しい

:)

 

落ち込む・悲しい

:l / :<

 

泣いている

;-(

 

びっくり

=O

 

舌を出してあっかんべー

:−P

 

眠い

:―Z

喜びを表す英語の顔文字

shutterstock_134407094

次は喜びを表す顔文字です。友達や家族、または自分に嬉しいことがあった時、言葉じゃなくて顔文字だと、さらに気持ちが伝わりそうです!

 

満面の笑み

XD

 

嬉し涙

:’-)

 

ほっぺにキス!

:-*) / :-X)

 

歯を出して笑う

;)=) / ;-)=)

 

嬉しい・にっこり

8->

tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事