その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

旅行の醍醐味の一つは、行く先々での新しい出会いです。旅行先の人はもちろん、同じ旅人同士、仲良くなって、楽しい一時を共に過ごすというのは、旅ならではの楽しみですよね。

そこで、今回は、出会った人たちと仲良くなるフレーズをご紹介します!

 

挨拶は英語ではなく旅行先の言葉で!

海外旅行は基本的には英語で話すことが多いかもしれませんが、現地の言葉が少しでも話せるととても喜ばれることが多いです。確かに、外国人が自分の国の言葉を話してくれると嬉しいですよね。

ですから、簡単な言葉は現地のフレーズを覚えておきましょう!これだけでも、相手の高感度がグッとあがります。「こんにちは」「ありがとう」は、街で出会った人にも、レストラン等のお店の人にも使えて便利です。

 

自己紹介で仲良くなるちょっとしたコツ。Please call me 〇〇

海外の人にとって、日本人の名前はちょっと呼びにくかったり覚えにくかったりします。なので、自己紹介ののついでに、簡単な呼び名を教えて上げると、覚えてもらいやすくなります。

I’m Tabisurusumume. Please call me Suzu!

ちなみに、日本人はMy name is~としがちですが、これは海外の人からするとあまり自然ではないそうです。I’m ~がおすすめ。

 

会話のスタート。Where do you come from?

相手が同じ旅人なら、どこから来たのかを尋ねれば、会話のきっかけになりますね。もちろん、話がはずめば、自分のことも話すことになるので、I’m from ~も合わせて覚えておくとよいでしょう。

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング