other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

留学するならどこがいい?絶対に英語が話せるようになりたい!と思ったら、日本にいるよりも留学してしまった方が効果的。でも、どこに留学しよう?と迷ったあなたへ、今、話題の留学先を紹介します。

 

フィリピン留学

shutterstock_119495167

Photo by shutterstock

物価が安く、1コマ当たりのレッスン料が安いのが魅力です。しかも、授業の半分前後がマンツーマンレッスンなので、しっかり英語を勉強できます。基本的に寮生活なので、食事や掃除、洗濯は自分でする必要はありません。

また、ビザの手続きが簡単。事前に取る必要はなく、フィリピン入国時に無料で取得できます。ただ、教師にも訛りがあるかも。初心者にはあまり問題ありませんが、ある程度話せる人には、物足りないでしょう。

 

フィジー留学

shutterstock_114111664

Photo by shutterstock

豊かな自然にかこまれて勉強できるのが魅力です。大きなショッピングセンターや繁華街がないので、現地の人々と交流する時間がたっぷりとれます。フィジー第二の街ラウトカは親日家が多いです。そしてフィリピンと同じく物価が安いので、留学費用を抑えられます。

デメリットは留学生に日本人が多いこと。また英語が共通語ですが、家庭ではフィジー語を話す人や、インド人も多いのでヒンドゥ語を話す人も多く、ホームステイ先では英語に触れる機会が少なくなるかもしれません。

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事