【これで大丈夫!】英語が聞き取りやすく、観光客に優しい国まとめ
ライター
宇多 将太郎 アマゾン川でイルカと一緒に泳ぎたい!

冒険と野生動物と海外ドラマが大好き!大学卒業までに30か国制覇目指してます。

英語が苦手のため、なかなか旅に踏み出せない方は多いと思います。そんなあなたの不安を解消するため、今回は英語が聞き取りやすく、且つ外国人観光客に優しい国々を紹介します!

 

① 北欧諸国

北欧のフィンランド、スウェーデン、ノルウェー、デンマークは、その高い経済水準と先進的な教育制度で世界的に有名です。

母国語は各国の言葉ですが、英語にもかなり力を入れており、地域全体の約90%の人が英語を喋れます。しかも、綺麗で分かりやすい英語で、フレンドリーな人も多いという、外国人観光客にとって最高のスポットです!

 

② オランダ

オランダは、国土の小ささと国際貿易への依存度が高いことなどから、第二か国語にも関わらず約90%の人が英語を喋れます。

また、首都アムステルダムの独特な世界と、のどかな田舎を求めて世界中から観光客が集まるため、外国人にも寛容です。かなり自由な国なので、細かいことは気にせず楽しみましょう!

 

③フィリピン

今回アジアからの唯一の国、フィリピン。最近フィリピン留学が話題になっているように、英語の練習として絶好の場です。

80%の人が英語を話すことが出来、聞き取りやすいスピードですし、フィリピン人は明るい人が多いので会話がはずむこと間違いなし!

 

④ドイツ

ドイツは日本並に先進的で、その文化・歴史的にも観光スポットが多い、とても魅力的な国です。

英語を喋れる人口は約60%ですが、都市や観光地ではほぼ確実に英語が通じ、訛りもあまりありません。初めての旅行としてオススメの国です!

 

 まとめ

いかがでしたか。アメリカやイギリスなど、英語圏の国のスピードについていくのはなかなか時間がかかりますし、不安もあると思います。まずはじめはご紹介した国で旅行を楽しみつつ、ゆっくり英語力を身に付けていきましょう!

 

アプリで英語を味方につけよう!「はじめての海外旅行も怖くない!iPhoneでオススメの英語アプリ4選
英語初心者の方にオススメ記事「【英語講師が宣言します】旅にカンペキな英語はいらない!

ライター
宇多 将太郎 アマゾン川でイルカと一緒に泳ぎたい!

冒険と野生動物と海外ドラマが大好き!大学卒業までに30か国制覇目指してます。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング