other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

外国人が何かペラペラ言ってるけど、全く分からない。仕方なく、ちょっと視線を下にそらしながらハハ…イェア…と言う。こんな経験をお持ちの方は数多くいるのではないでしょうか。

どうすれば、英語を聞き取れるようになるのでしょうか。英語が聞き取れなくて悩むあなたのために。英語を聞き取るための、とっておきの勉強法をご紹介します。

 

単語を覚える

単語

Photo by Shutterstock

英語を聞き取れないのは、そもそも知っている単語の量が少なすぎることが理由であることが多いです。

知らない単語が少ししかなければ、なんとなく意味を類推することで会話をすることができますが、それがあまりにも多いと、相手の言おうとしていることを想像することは不可能になります。

未知の単語が出てきたときは面倒がらずに意味を調べることで、ボキャブラリーが増え、英語が徐々に聞き取れるようになるでしょう。

 

電子辞書の発音機能をフル活用する

電子辞書

photo by Shutterstock

日本語と英語の発音は大きく異なります。

単語の正しい発音を覚えないと、自分の知っている単語が口に出されても理解できないでしょう。電子辞書に搭載されている発音機能をフル活用し、単語の正しい発音を逐一チェックしましょう。

 

ディクテーションを行う

「ディクテーション」とは、英語の音声を聞いてそれを書き取るという、非常にシンプルな勉強法です。ディクテーションを行い、自分の書き取りと実際に読まれた文章を比べることで、どんな発音が理解できていないかを客観的に把握することが出来ます。

有名な英語講師が必ずといっていいほどオススメしている勉強法です。

 

字幕なしで洋画やアニメを見る

英語を聞き流すスピードラーニングが少し前に大流行しましたが、英語を聞き流すことはリスニング能力の向上には欠かせません。字幕なしで洋画やアニメを見て、リスニングの力を上げましょう。

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事