writer
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

お金を支払ってもらう時に使えるフレーズ

shutterstock_248581108

photo by shutterstock

Could you count money here?
ここでお金を数えていただけますか

I’d like it in ten-dollar bills,please.
10ドル札でください。

Can I have quarters for 3 US dollars?
3ドル分を25セント硬貨にしてもらえますか

I’d like some small change.
小銭も混ぜてください。

May I have a receipt, please?
領収書をいただけますか?

All in twenty bills, please.
全て20ドル札でお願いします。

Can I have 5 of 20 US dollars for 100 USD?
100米ドル分を、20ドル札5枚にしてください

Please give this to me in as small a currency as possible.
できるだけ細かくしてほしいのですが。

Do you accept using a credit card to get cash?
クレジットカードから現金にすることは可能ですか?

まずは必須!両替の英語フレーズ

海外旅行や留学、出張など、海外に行くときは必ず必要になってくる現地での両替。はじめは慣れなくて戸惑うかもしれませんが、何度も両替していくうちに、お得なレートや使いやすい紙幣への両替などもスムーズにできるようになってきます。

今は海外キャッシングも便利なので、国やそのときの状況に合わせて色々な両替方法を試してみてくださいね。

writer
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

RELATED

関連記事