その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

忘却のかなたに流されようとしていたフォール・ボワヤールを救ったのは、フランスのテレビ局でした。1980年代、ここをテレビの宝探しの舞台としたのです。こうして、フォール・ボワヤールは再び日の目を見ることとなりました。

 

フォール・ボワヤールへの行き方

すると気になるのが、ここへの行き方です。沖にあるので当然ながら陸路の行き方はありません。船で行こうにも、港すらありませんので船は接岸できません。ラ・ロシェルから観光船が出ており、外から見ることしかできないのです。

 

フォール・ボワヤールは無断立ち入り禁止

そもそも、現在のフォール・ボワヤールはテレビ局の所有となっているので、勝手に入れません。要塞内には当然ホテルもありませんので、ラ・ロシェルでホテルを取るほかありません。いくら予算を積んでも、残念ながらいけないものはいけないのです。

 

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング